2010年05月24日

面影しぐれ/涙の旅路

kazuko_m.jpg
[アーティスト名] 松村和子
[タイトル] 面影しぐれ/涙の旅路
[CD番号] TKCA-90377
[発売日] 2010-04-21
1 面影しぐれ
2 面影しぐれ (オリジナル・カラオケ)
3 面影しぐれ (キー半音下げカラオケ)
4 涙の旅路
5 涙の旅路 (オリジナル・カラオケ)
6 涙の旅路 (キー半音下げカラオケ)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111010000101010
posted by mediajp at 18:35| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ディズニーランド ブレイジング・リズム2005

4104100598.jpg
ウォルト・ディズニー・カンパニー(英語:The Walt Disney Company、NYSE:DIS)は1923年にウォルト・ディズニーによって創業されたアメリカ合衆国のエンターテインメント会社である。日本においてはウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社として展開し、株式会社オリエンタルランドは東京ディズニーリゾート施設群のみを運営している。

概要
現在では、本業の映画の製作やテーマパークの経営を中心に、三大ネットワークのひとつである放送局のABCやスポーツ専門放送局ESPN、インターネット・ポータル「go.com(Walt Disney Internet Group・旧infoseek)」等を傘下に納めるメディア系総合企業である。1986年2月6日にウォルト・ディズニー・プロダクション(Walt Disney Productions)から現社名に変わった。

最初の経営はウォルト・ディズニーとロイ・O・ディズニーの共同経営ではじまった。しかし第2次世界大戦で会社が軍の私物となってロイは退社し、ウォルトの単独経営でなんとか映画製作は続行された。1945年にロイが代表取締役社長として戻り、ウォルトは代表取締役会長となって再び兄弟の共同経営となる。 1966年、ウォルトが亡くなり、高齢のため引退を考えたロイはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート計画を実現する為に会社に残って社員たちを指揮した。1968年からロイは代表取締役会長となり代表取締役社長職はドン・B・テータムが引き継いだ。 1971年にウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが完成し、その2ヶ月後、ロイは亡くなりドンが代表取締役会長となり代表取締役社長職はウォルト側近のE・カードン・ウォーカーが引き継ぎ、1980年からはドンが経営執行委員会議長にウォーカーが代表取締役会長にそれぞれ赴き、ウォルトの長女の夫ロナルド・W・ミラーが代表取締役社長に就任した。 1984年の乗っ取り騒動でミラーは失脚。パラマウント映画社長のマイケル・アイズナーを会長、ワーナー・ブラザーズ元社長のフランク・ウェルズを社長として迎え入れ、「奇跡」と呼ばれた発展を遂げることになる。現在ではABCやESPNなどの放送局を傘下に納め、世界有数のメディア・エンターテインメント系総合企業体となっている。

現在の社長兼最高経営責任者(CEO)はロバート・アイガー、上級副社長兼最高財務責任者(CFO)は、トーマス・スタッグス、取締役会会長はジョージ・J・ミッチェル、また現在の筆頭株主はスティーブ・ジョブズで、取締役に就任している。

2008年2月まで続いた次世代DVD戦争では、容量の大きさやプロテクトの強さから終始ブルーレイのみを支持していた。製品化に関してはBD陣営でも最も、高画質化に力を入れている。

本社はカリフォルニア州バーバンク。ニューヨーク証券取引所に上場し、ダウ平均株価の銘柄にも選ばれている。略称はDIS。

同社のキャッチフレーズは、「我々が最上に掲げる目標は、株主価値の創造です」である[2] 。

[アーティスト名] ディズニー
[タイトル] 東京ディズニーランド ブレイジング・リズム2005
[CD番号] AVCW-12437
[発売日] 2005-07-13
1 パレード・イン
2 ショー1
3 ショー2
4 ショー3
5 パレード・アウト
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001111111010
posted by mediajp at 12:19| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

NO DOUBT DE GIO

al_gio.jpg
[アーティスト名] GIO
[タイトル] NO DOUBT DE GIO
[CD番号] QWCH-10019
[発売日] 2010-04-21

1 Intro
2 Jump To Jump
3 Going One Way feat.LGYankees
4 あなたと..feat.Noa
5 熱帯夜 feat.森摩耶
6 The Out feat.Clef
7 Burning Love feat.ShaNa
8 Dear My Men
9 俺たちの絆 feat.山猿
10 Outro
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001111110100
posted by mediajp at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

学園

absorb-m.jpg
absorb(アブソーブ)は、日本のアコースティックバンド。略称“アブ”。 所属レコード会社は日本クラウン。

メンバー
森晴義(もり はるよし、Vo・Key 1981年5月13日 - 、身長171cm)
岐阜県多治見市出身。absorbのリーダー。高校を中退し、アジア圏を歩いて旅をする中で、民族音楽に感銘を受ける。absorbの楽曲の多くは彼による作詞・作曲である。また音楽以外の絵画やデザインなどの才能もabsorbに生かしており、現在に至るまでのabsorbのウェブサイト、CDジャケット、フライヤーなど、主なデザインは彼が行っている。
中村博(なかむら ひろし、Gt・cho 1982年4月24日 - 、身長180cm)
大阪府出身。リードギター。高校1年のときに友達のエレキギターを借りて遊んだことがきっかけとなり、ギタリストを志す。様々なバンドのギターサポート、及びスタジオミュージシャンとしての活動を続けつつ、ソロ時代の森晴義の音源にギターアレンジを加えてきた。森晴義と同じ専門学校という繋がりから、当初は「s+h」にサポートメンバーとして参加。その後absorbに改名される際に正式メンバーとなる。彼も作詞作曲を手がける。
笹原 翔太(ささはら しょうた、Vo・Gt 1987年1月13日 - 、身長180cm)
山口県出身。メインMC&ボーカル。高校在学中からライブ活動を積極的に行い、さまざまなコンテストに入賞。ワンマンライブを毎月開催し、自費出版となるCDを発売するなど、音楽活動を進める。高校卒業後、地元の大手電力会社に就職した後も音楽はやめることなく続け、absorbの前身となるs+hの活動も平行して行う。absorbとしてバンド結成した後も会社には勤務するものの、翌年の2007年に退社、上京する。

[アーティスト名] absorb
[タイトル] 学園
[CD番号] CRCP-40270
[発売日] 2010-04-21

1 wanna be friend
2 ablaze days
3 よーいドン!
4 恋に落ちたら
5 クスリ
6 Bless you
7 桜ノ雨-祝奏歌-
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110111111
posted by mediajp at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

NAP TRAP!

dj-napey-money-shot1.jpg
DJ NAPEY(ディージェイナペイ、1975年3月7日 - )は、日本のヒップホップアーティスト、トラックメイカー、音楽プロデューサー、DJ。兵庫県神戸市を活動の拠点にしている。

概要
関西を代表する[要出典]ベテランのトラックメイカー。日本のアンダーグラウンドにおいて数々のクラシックを産み出した[要出典]。韻踏合組合の『揃い踏み』、『kansaiiiii』、ICE BAHNの『クラウチングロケット』、クウォーターノーツの『表:神戸:裏』など。

サンプリングを基調にしながらも、シンセサイザーなどを駆使した攻撃的なバウンスビートが特徴[要出典]であり、『クラウチングロケット』に見られるような重層的な音の重ねも独特[要出典]。その硬質なサウンドプロダクションは韻踏合組合の方向性を位置付ける[要出典]ことになる。韻踏周辺、また関西圏のヒップホップアーティストに大きな影響力を及ぼした[要出典]。DJ Mentol、Mr.Fukusan、Hirao kan、Akio Beatsらがフォロワーとして挙げられる[要出典]。グループとしてはトラックも提供したRaging Racing(現Bom Glow)もDJ NAPEYによる影響が大きい[要出典]。

関西の若手のフックアップにも尽力[要出典]しており、ESPから発売されているMix CDや、自身のアルバムでも多くの若手MCらを起用。また神戸のトラックメイカーを集めたCONQUEST Orchestraを主催。新たな才能の発掘にも力を割いている[要出典]。

2nd Album『First Call』ではRhymesterとの共演が話題になった。

Krevaに対抗してMPC4000を使用し始めたと語っている。

神戸の伝説的MC万超[要出典]、アトミックボム・プロダクションズにも所属していたドビンスキーらと共にクウォーターノーツを結成。後に解散することになるものの、トラックメイカー業はその後も続けた。

現在はSoul Plume Records(ソウルプルームレコーズ)に所属、2010年1月20日に4枚目となるフルアルバム「NAP TRAP!」のリリースを控えている、2010年は様々な形で作品をリリースするまさに攻めの年、今後に期待したい。

[アーティスト名] DJ NAPEY
[タイトル] NAP TRAP!
[CD番号] SPRCD-003
[発売日] 2010-01-20

1 intro ~NAP TRAP~
2 アンチテーゼ featDABO & JAZZY BLAZE
3 POTRO di MARE featジサツ
4 紳士淑女の皆様へ feat ERONE(韻踏合組合)
5 I`d rather die than give U control featAGRI8 & K-ONE(LARGE PROHITS)
6 stILL featICE BAHN
7 tragic LOVE featCOPPU
8 relations featDU-DUCK
9 shelter featMC STATE
10 KILLER killer ~abyss~ featHANABiS
11 今宵のミラーボールのように TAK THE CODONA
12 Le chat featENDY (H.R.C)
13 摩那街灯 featYOUNGI
14 UNDERGROUND featRYUZO(R RATED RECORDS)
15 泥中花 feat神門
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110111001
posted by mediajp at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

MONSTaR

4560360640071_2.jpg
[アーティスト名] 河合杏林
[タイトル] MONSTaR
[CD番号] XQIY-1001
[発売日] 2010-05-12
1 MONSTaR
2 また、明日。
3 α
4 とうめい傘
5 ランドリー
6 さよならネオン
7 おとなこども
8 Knob
9 オレンジ ~アイリとシュノーケル~
10 石ころ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001111010100
posted by mediajp at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

『神様のメモ帳』ドラマCD 2巻

B0026L3FEY_01__SX420_SCLZZZZZZZ_V221398981_.jpg
[アーティスト名] ドラマCD (寿美菜子、阿部敦、本多陽子、他)
[タイトル] 『神様のメモ帳』ドラマCD 2巻
[CD番号] LHCA-5117
[発売日] 2010-05-07

1 プロローグ
2 ラーメンはなまるにて
3 歌姫の悩み
4 探偵助手?ナルミ
5 男の生き様
6 さらなる脅迫
7 歌姫の危険なアングル
8 汝の愛するもの
9 譲れない想い
10 エピローグ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110001100
posted by mediajp at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ピンクローター

AVCD_31849.jpg
銀杏BOYZ(ぎんなんボーイズ)は、日本の4人組のロックバンドである。前身のバンドGOING STEADYの時に設立したインディーズレーベル『初恋妄℃学園』に所属し活動している。「銀杏ボーイズ」と書かれることがある。「銀杏BOYS」は誤記。

メンバー
峯田和伸(みねた かずのぶ、1977年12月10日 - 、A型)
ボーカル、ギター。山形県東村山郡山辺町出身。東京情報大学経営情報学部経営学科卒。
2003年12月公開、みうらじゅん原作映画『アイデン&ティティ』に中島役で出演。宮藤官九郎監督作品『少年メリケンサック』に若き日のジミー役で出演。 2010年1月公開、花沢健吾原作映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』に田西役で出演。
安孫子真哉(あびこ しんや、1978年9月17日 - 、B型)
ベース。山形県寒河江市出身。東京国際大学中退。
BOYS NOWの角張渉と共にSTIFFEEN RECORDSというレーベルを設立、運営している。
チン中村(ちん なかむら、本名:中村 章宏、1978年11月22日 - 、O型)
ギター。埼玉県所沢市出身。明治大学卒業。
BOYS NOW、 Derangementsというバンドも並行して活動中。峯田と素人女性とのユニット、敏感少年隊でも活動。鉄道マニア。2007年11月交際中の女性が妊娠していることが発覚。2008年5月15日に結婚。
村井守(むらい まもる、1978年1月15日 - 、O型)
ドラム。山形県山形市出身。峯田とは高校の同級生。阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。
中島みゆきとは親戚(従姉弟:村井の父の姉の子供)関係にある

[アーティスト名] 銀杏BOYZ
[タイトル] ピンクローター
[CD番号] SKOOL-024
[発売日] 2010-05-07
1 ピンクローター
2 ピンクのピアノF
3 魔er 羅er
4 峯田のピンクローター
5 ピンクのピアノA
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110101000
posted by mediajp at 12:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

SWEETS RESORT for J-POP HIT COVERS HIBISCUS

img015.jpg
Naomile(ナオミール)は、日本のボーカリスト。

2007年8月に販売されたカバーアルバム『LOVERS POP』でデビュー。35万枚を売り上げた[1]。続く『LOVERS POP Flower』は20万枚を売り上げた[1]。CD売上の約9割がヴィレッジヴァンガードをはじめとした雑貨店での売上である[1]。 2008年7月、トラックメーカー内藤匠とユニット「Little whisper」を結成し、J-Popのヒット曲をピアノハウスアレンジしたカヴァーアルバム「SWEETS HOUSE」をクラウズエンタテインメントよりリリース。発売からわずか2週間で2万枚のセールスを記録し、現在10万枚を超えるロングセールスを更新中。同年12月には「SWEETS HOUSE」の第2弾「SWEETS HOUSE CANDY」をリリース。 2009年6月11日、初のオリジナルアルバム「ラブレター」をクラウズエンタテインメントよりリリース。 7月13日には「SWEETS HOUSE」シリーズの第3弾「SWEETS HOUSE SHERBET」をリリース。11月11日には「SWEETS HOUSE」シリーズのXmasソング版「SWEETS HOUSE Best Xmas Songs」をリリース。 2010年4月14日に「SWEETS」シリーズより、南国の楽器をフューチャーしたリゾートカヴァーアルバム第1弾「SWEETS RESORT HIBISCUS」をリリース。

[アーティスト名] Naomile
[タイトル] SWEETS RESORT for J-POP HIT COVERS HIBISCUS
[CD番号] CLD-1007
[発売日] 2010-04-28
1 未来予想図U
2 TRAIN-TRAIN
3 刹那
4 涙そうそう
5 STAY
6 夢の中へ
7 花
8 アンマー
9 僕は君に恋をする
10 小さな恋のうた
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110000100
posted by mediajp at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無罪モラトリアム

img815_file.jpg
椎名 林檎(しいな りんご、Sheena Ringo 、1978年11月25日 - [1])は、日本の音楽家[2]であり、ロックバンド・東京事変のボーカリスト。有限会社黒猫堂、EMIミュージック・ジャパン/Virgin Music所属。2009年芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞[3]。

兄はシンガーソングライターの椎名純平。いとこはイラストレーターの藤森玲子。また、叔父にイラストレーター・ブックデザイナーの辰巳四郎がいる。

[アーティスト名] 椎名林檎
[タイトル] 無罪モラトリアム
[CD番号] TOCT-24065
[発売日] 1999-02-24

1 正しい街
2 歌舞伎町の女王
3 丸の内サディスティック
4 幸福論
5 茜さす帰路照らされど…
6 シドと白昼夢
7 積木遊び
8 ここでキスして。
9 同じ夜
10 警告
11 モルヒネ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110100011100010101
posted by mediajp at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。