2008年10月31日

小悪魔USAGIの恋文とマシンガンe.p.

アンティック-珈琲店- (アンティック・カフェ、英表記:Antic Cafe) は、5人からなるヴィジュアル系ロックバンド。

2003年、旧メンバーの坊を中心に結成。所属事務所はSMAエンタテインメント。

通称「An Cafe (アン・カフェ)」。メンバーの中性的で端正な顔立ちとファッションが評価され、高校生、中学生からも人気を得る。インディーズ界だけでなく、メジャーでもその存在を広めつつある。 ファンの愛称は「カフェっ仔 (こ)」、挨拶は「ニャッピーo(≧∀≦)o」 (顔文字は発音しない) 。

バンドの活動コンセプトを「ダンスロック」、「ノンジャンルヴィジュアル系」とし、2003年5月に結成。翌年インディーズレーベルLOOP ASHよりリリースされた1stシングル「キャンデーホリック」がオリコンインディーズチャートで初登場2位を獲得した。 2005年6月よりRedCafeに移籍。 2007年4月30日のライヴを最後に坊 (ギター担当) が脱退。同年5月18日午前0時に新メンバーtakuya (ギター担当) と、ゆうき (キーボード担当) の加入を発表。 「AN CAFE 2nd generation」と銘打って活動している。 同年8月22日に発売された12枚目のシングル『覚醒ヒロイズム〜THE HERO WITHOUT A "NAME"〜』がバンド史上初のオリコンメジャーチャート初登場TOP20位入りを果たす (デイリー11位、ウィークリー12位) 。


現メンバー
みく(Vocal)1月5日生、A型。長崎県出身。
takuya(Guitar)2月9日生、A型。和歌山県出身。
カノン(Bass)7月5日生、O型。千葉県銚子市出身。
ゆうき(Keyboard)8月29日生、A型。鹿児島県串木野市出身。
輝喜(Drums)12月8日生、A型。宮城県仙台市出身。

旧メンバー
坊(Guitar)9月16日生、O型。東京都出身。
2007年4月30日の日比谷野外大音楽堂の野外ライヴ「HIBIYA ON ☆ザ☆ 御 NEW 世界」を最後に脱退。



[アーティスト名] アンティック-珈琲店-
[タイトル] 小悪魔USAGIの恋文とマシンガンe.p.
[CD番号] RCLL-34
[発売日] 2008-10-29


1 MY LEAPS FOR “C”
2 可愛湯's ЯocК
3 ZETSUBOU
4 NYAPPY in the world 4 ~般ニャ化教のテーマ~



http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101110000
posted by mediajp at 16:14| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タンタンターン!

『Milkyway』(ミルキーウェイ)は、アダルトゲームメーカーWitch(ウィッチ)より発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームのシリーズ。全3作からなる。同じゲームメーカーから発売された「Alive」に登場した人物、またはその子孫達などが登場しており、正当な続編とは言えないが、設定のつながりは多少ある。物語は、Aliveのストーリーから十数年後となる。


「Milkyway」
浪人決定と共に親のやっていた喫茶店を継がされることになった七瀬健治(主人公)は、あの手この手で逃げ続けていたが、両親が出ていってしまい、仕方なく店長を務める事に…。
だが、いくら場所が良いとはいえ寂れた喫茶店が流行るわけがなく、困り果てていた建治は幼なじみの倫に相談を持ちかけたところ、濃い客層をターゲットとした喫茶店を提案される。
初めは馬鹿らしく思っていた健治も、倫の集めてくる女の子や、コスチュームを見て半信半疑ではありながら喫茶店をリニューアルさせるのだった…。
「Milkyway2」
駅前の交差点で偶然出合った七瀬晶に赤川祐樹(主人公)は一目ぼれをしてしまう。そして相手の晶がここ地元で有名な喫茶店『Milkyway』で働いている店員という事を知るのだった…。
早速駄目元で『Milkyway』のバイトに応募するが競争倍率は、実に1200倍…。しかし、祐樹は『Milkyway』初の男性アルバイトとして見事受かってしまうのだった…。
(前作の約3年後である)
「Milkyway3」
変化の無い毎日をのんびりと過ごす大野敬樹(主人公)は平凡な大学生である。夏休みにリビングでくつろいでいた敬樹はTV番組で放映されていた『Milkyway』という名の喫茶店のVTRを見る。そこには敬樹が巡回しているホームページのネットアイドルや、幼馴染の森下魅是流の姿があった…。
敬樹は魅是流を頼り、Milkywayの面接を受けることになるが、そこで彼を待ち受けていたものは…。
(前作の約20年後である)


[アーティスト名] MilkyWay
[タイトル] タンタンターン!
[CD番号] EPCE-5581
[発売日] 2008-10-29


1 タンタンターン!
2 ガムシャララ
3 タンタンターン!(Instrumental)


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101101101
posted by mediajp at 10:38| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

スピカ

Plastic Tree(プラスティック トゥリー)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。1993年結成、1997年メジャーデビュー。略称はプラ、プラトゥリなど。

全員生年等詳細なプロフィールは非公開。

有村竜太朗(ありむら りゅうたろう、3月6日 - )
ボーカル担当。詳細および個人の活動については項目を参照。
長谷川正(はせがわ ただし、11月16日 - )
ベース担当。リーダー。千葉県出身。血液型O型。
ササブチヒロシ(10月12日 - )
ドラム担当。本名:笹渕啓史(読み同じ)。北海道室蘭市出身。血液型A型。
2002年正式加入。
ナカヤマアキラ(1月16日 - )
ギター担当。本名:中山明(読み同じ)。北海道釧路市出身。血液型A型。
COALTAR OF THE DEEPERSのサポートギターも務めている。また自身が率いるdate youというユニットでも活動している。
旧メンバー
KOJI(コージ)
ドラム。
SHIN(シン)
ドラム。
TAKASHI(タカシ、1月15日 - )
ドラム。本名:大正谷隆(おしょうだに たかし)。徳島県出身。血液型B型。
2001年脱退。


文学的な歌詞と、有村の浮遊感が漂うボーカルが特徴。当初は80年代UKロックに影響を受けた楽曲や演奏スタイルであったが、2002年頃よりCOALTAR OF THE DEEPERSにサポートギターとしても参加しているナカヤマによる作曲が増え、またドラムがササブチが加入したことで、その楽曲の幅は大きく広がる。

自身たちでセルフプロデュースを行う他、2003年から2004年にかけては音楽プロデューサーに亀田誠治を迎えて楽曲が制作された。2007年以降は明石昌夫がプロデュースを手掛けている。



[アーティスト名] プラスティック・トゥリー
[タイトル] スピカ
[CD番号] UPCH-5442
[発売日] 2007-01-24



1 スピカ
2 ロム
3 スピカ ~Instrumental~
4 ロム ~Instrumental~


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110100100110111001
posted by mediajp at 17:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Can't Stop Me

YUTAKA FURUKAWA(ボーカル、ギター、プログラミング)
1978年2月28日生まれ。山口県出身。A型。作詞・作曲は「古川裕」と表記。眼鏡がトレードマーク。自称・愛称ともに「ロックスター」、または「スター」。演奏は勿論だが独特のMCにも定評がある。ハンドマイクはMC専用という訳では無いらしい。雑誌などのメディアからのインタビューからも個性的でユーモラスな言動が見られるが半分ジョークで「俺はそこらのギタリストより上手いからね」などと言った自信に満ちた発言(ビッグマウス的言動)が時折揶揄されることもある。ギターソロではタッピング奏法(ライトハンド奏法)も用いる等、ハードロックの影響も強く受けている。ライブでは一貫してフェンダー・テレキャスターを使用しているが、PVでは他のギターも使用している。
TARO HOUJOU(ベース、コーラス)
本名は北條太朗。1976年9月18日生まれ。神奈川県川崎市出身。B型。愛称は「タロティ」。目印はベースボールキャップ。物販紹介担当。使用機材はミュージックマン・スティングレイ等。PVで見られるピックアップが特徴的なベースはアトランシア製で、旧友からの長期レンタル品だとのこと。2007年9月28日より、自身のブログ「t-log」を開始。
HAYATO(ドラムス、コーラス)
1978年4月24日生まれ。茨城県古河市(旧猿島郡・さしま)出身。AB型。愛称は「ハヤト」。物販デザインにも携わっている。

備考

結成当時のバンド名は「PSYCHEDELIC GORILLA」という名前で、4人編成でHOUJOUがバンドマスターを務めていた。しかし、”サイケ”ではないことから、メンバーチェンジと共に現在のバンド名に変更。それについて後にHAYATOがRooftopのインタビューで「ドーピングでもないけどね(笑)。」と発言している。
DOPING PANDAのファンは「ドーパメイニア」および「メイニア」と呼ばれており、ツアーで回る各地方では地名を頭につけて「○○(地名)メイニア」と呼称することがある。
アルバム『PINK PaNK』に収められている「Transient Happiness」はライブで最も盛り上がる楽曲の一つであり、その理由として間奏でFURUKAWAが足技(通称パカパカ)を披露することが挙げられる。この様子は1st DVD「LIVE-ISM」で確認することができる。
2002年にはthe band apartとの共同ライブイベント、『mellow fellow』が行われ、共作「SEE YOU」を限定リリースした。
2005年のMONSTER buSHでステージから飛び降りたFURUKAWAは動けなくなり、担架で搬送された。そのことをMC等で現在もしばしばネタにしている。
沢尻エリカが日経エンターテイメントのインタビューで、よく聞く音楽として名前を挙げている。
FURUKAWAは2007年にm-floのライブ、『COSMICOLOR』の横浜アリーナでのファイナルに参加、VERBALと「she loves the cream」で共演した。またこのライブのカーテンコールで、FURUKAWAはBoAと隣り合わせになる。その後FURUKAWAは「LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA」のPV撮影で再びBoAと会うのだが、「初めまして」と挨拶したBoAに手を繋いだことがあると答えたところ、いぶかしがられてしまったとのこと。(BEAT ON THE RADIOより)


[アーティスト名] DOPING PANDA
[タイトル] Can't Stop Me
[CD番号] SRCL-6477
[発売日] 2007-01-24



1 Can't Stop Me
2 The fast soul got all(reason)
3 she dubs the CREAM
4 The Fire -rockstaremix-



http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110100100110011010
posted by mediajp at 12:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

Harlem's American Gangster

ジム・ジョーンズ(Jim Jones、本名ジェームス・ウォーレン・ジョーンズ、James Warren Jones、1931年5月13日 - 1978年11月18日)とはアメリカ出身のキリスト教系のカルト教団、人民寺院の教祖。


1931年アメリカインディアナ州に生まれる。父親はKKKの信奉者でジョーンズが12歳の時に家族を捨てた。母親は地元でボランティア活動に積極的に参加し弱者救済をしていた。日曜日には母親や兄弟と共に教会に通い、優秀な成績で高校卒業後、結婚。インディアナ大学在学中、メソジスト教会で牧師として働いていた。

1963年にカリフォルニア州を本拠地とする人民寺院(People's Temple)を結成。1974年、南米ガイアナの密林奥地に本拠地を移し、自らの名をとってジョーンズタウンと名付け自分の妻子と信者らと共に入植。信者たちに強制労働が行われているとの噂が立ち、1978年11月18日アメリカ下院議員レオ・ライアンら5人がジョーンズタウンに調査に訪れた。調査を終え帰る途上、人民寺院の信者の一隊が議員一行を襲撃して殺害。この直後ジョーンズは信者らに死を命じ、大きな鍋に入ったシアン化合物入りの飲料水を飲ませ、自らの妻子を含め大多数の信者らは集団自殺を実行、こめかみに銃弾を受け死亡(但し、自殺か他殺かは不明)。死者914人を数えた。


[アーティスト名] ジム・ジョーンズ
[タイトル] Harlem's American Gangster
[CD番号] KOCCD5073
[発売日] 2008-02-15


1 Intro (feat. Oshy & Dame Dash)
2 The King (feat. NOE)
3 Love Me No More (feat. Cobe)
4 Skit #1 (feat. Dame Dash)
5 Byrd Gang Money (feat. NOE & Mel Matrix)
6 Stay Ballin' (feat. Jnay)
7 Skit #2 (feat. Dame Dash)
8 Come On, Come On (feat. NOE & Oshy)
9 I Gotta Have It (feat. NOE)
10 Skit #3 (feat. Dame Dash)
11 Up In Harlem
12 American Gangster
13 Lifestyle
14 Skit #4 (feat. Dame Dash)
15 Lookin' At The Game (feat. Stack Bundles)
16 Rockefeller Laws (feat. Rell)
17 No Fuss (feat. Mel Matrix, Stack Bundles, & Rell)


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101011101
posted by mediajp at 17:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

nostalgic melody

音楽CDなどの形で自主制作物を作成し、主にコミックマーケットなどの同人誌即売会や同人ショップなどで作品を公開、配布、頒布するスタイルが一般的。

制作する楽曲は以下の三分類に大きく分けられる。

アレンジ楽曲
ゲーム等既存の作品の音楽に独自の編曲を施して発表する手法。編曲されただけの作品自体は正確には二次創作物(二次的著作物)であるので、編曲された作品には原曲の著作者や権利者の権利がすべて発生する。著作権を守って編曲を行うためには、原作者にアレンジの許諾を得ること、もしくは予め原作者が定めた二次創作物創作ガイドラインの範囲でのアレンジ、頒布活動を行うことが要求される。営利目的での楽曲や演奏映像の頒布、演奏、再生、配信、に際しては著作者、権利者との間に発生する金銭面の問題も懸念事項の一つである。特に最近では編曲のみで過剰な営利を取得、他者著作物の事実上の私物化&商業展開等は公序良俗に反するとしてしばしば非難の対象となる。またただの耳コピー品を原曲重視アレンジと称して発表する等、創造性や独自性の欠片もない楽曲が存在するのも懸念材料である。
オリジナル楽曲
既存の作品をモチーフにその作品の二次創作物として発表されるオリジナル楽曲 (イメージ作品)
アレンジ楽曲で挙げたように、同人音楽で扱われる楽曲はゲーム等に基づいて作成されることが多い。それと同時に、ゲーム・漫画等に強く影響を受けた者がオリジナル楽曲を作成するといった機会も増え、多様なジャンルの音楽を創作する活動となっている。

また、同じ同人ソフトの分野として同人ゲームと親和性が高く、同人ゲームへの楽曲提供やオリジナルサウンドトラックの製作協力活動も多く行われている。

近年では完全なオリジナル楽曲(完全なものだけではなく、上記のイメージ作品に該当するものもある)をメインとして、ハードコアテクノのプロデューサーやDJが活動しており、海外を中心に『Jコア』というムーブメントとなって注目を集めている。

また音源自体でなく楽譜を印刷し、即売会で頒布するサークルもみられるようになった。



[アーティスト名] 同人音楽
[タイトル] nostalgic melody
[CD番号] EFS-00004
[発売日] 2008-10-13


1 nostalgic melody
2 Fatalite = Fatalite
3 To the place
4 passage
5 storm - instrumental -
6 Poison, LoveSick?


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101010101
posted by mediajp at 10:46| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

ILLMATIC BABY

ART-SCHOOL(アートスクール)は、日本のオルタナティブ・ロックバンド。

2000年3月に結成。2000年9月8日に123RECORDSより『SONIC DEAD KIDS』でインディーズデビューし、2002年10月30日に東芝EMIより「DIVA」でメジャーデビュー。

2007年現在でインディーズ、メジャーでシングル5枚、ミニアルバム7枚、アルバム4枚、DVD2枚をリリースしている。


木下理樹(きのした りき)
1978年10月14日生まれ。大阪府大阪市出身。O型。ボーカル、ギター担当。KARENでも活動中。通称「リッキー」。
主に作詞・作曲を手掛ける。
マッシュルームカットがトレードマーク
戸高賢史 (とだか まさふみ)
1982年7月22日生まれ。大分県出身。A型。ギター担当。KARENでも活動中。通称「toddy」。
自身のバンド「somerhyme」での活動を経て木下と知り合いART-SCHOOLへ。近年SPORTSの伊藤らとともに新たな自身のバンド、「mayonnaise」を結成。
エフェクター製作も手がける。
宇野剛史 (うの たけし)
1977年12月24日生まれ。A型。ベース担当。COLD KITCHENでも活動中。通称「圧倒的」。
元スリーピース・ロックバンド「ドルポッツ兄弟」のベーシスト、オーディションにてART-SCHOOLに加入。
櫻井雄一 (さくらい ゆういち)
1973年11月22日生まれ、群馬県高崎市出身。B型。ドラム担当。MERVEROUSでも活動中。通称「おっさん」。
木下以外では唯一のオリジナルメンバー。

旧メンバー
大山純
1978年5月11日生まれ、群馬県前橋市出身。ギター担当。2003年12月脱退。
2008年10月からストレイテナーに加入。
日向秀和
1976年12月4日生まれ、東京都町田市出身。ベース担当。2003年12月脱退。(その後ZAZEN BOYS、ストレイテナーへ加入)通称「ひなっち」「町田のヤンキー」。


ソロシンガーとして活動していた木下理樹が、そのバックミュージシャンを務めていた、櫻井雄一、日向秀和(ベース)と、友人の紹介で知り合った大山純(ギター)を誘い2000年3月に結成。バンド名は当初「オレンジ」「キャンディストア」といった候補が挙がったが、木下がアメリカのオルタナティブ・ロックバンド、ペイヴメントを意識していくうちに浮かんだ「ART-SCHOOL」というバンド名に決定した。[1]

2002年、東芝EMIと契約しシングル『DIVA』でメジャーデビュー。

2003年末に日向秀和と大山純が脱退。

2004年3月、木下が交流のあった戸高を誘い、宇野が一般公募したオーディションから選ばれ加入。現編成になる。同年、2004年からは東芝EMIとの契約が終了し、自主レーベルで音源を発表していたが、2005年6月にミニ・アルバム『あと10秒で』をポニーキャニオンから発売しメジャー再デビュー。 10月には3rdアルバム『PARADISE LOST』を発表。


[アーティスト名] ART-SCHOOL
[タイトル] ILLMATIC BABY
[CD番号] PCCA-2770
[発売日] 2008-10-15


1 ILLMATIC BABY
2 夜の子供たち
3 君はいま光の中に
4 BROKEN WHITE
5 エミール
6 INSIDE OF YOU



http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101000110
posted by mediajp at 17:12| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじまりは中之島

神農 幸(じんの さち、1981年4月13日-)は女優、タレントである。京都府京都市出身。同志社大学中退。インターフレンド所属。血液型A型。身長162cm B80W60H85靴23.5。特技はスキー、バスケットボール。資格は普通自動車免許、ノービス1ダイバー(スキューバダイビング)。趣味…料理、生け花、声楽(ソプラノ)、ピアノ、乗馬、新体操(3年)。三人姉妹の末っ子。一時期『神乃幸』でも活動。

2000年、講談社「Web現代」主催「e-girlコンテスト」にて、応募総数1632人のなかから、書類選考、ネット・オーディションなどを経て、準グランプリ受賞。タレントとして活動開始。
2000年6月10日 トレーディング・カード『インフィニティー』発売。
2001年9月−12月 オリジナル曲『エスプリの恋』『神々の島〜Heaven〜』『ガラスの針(共同作詞)』『思い出のビンテージ(詩原案)』『鏡の私(作詞)』をインターネット配信。
2006年11月15日より、京阪電車のイメージキャラクター、3代目『“おけいはん”こと森小路けい子』としてテレビCM、ポスターに出演中。
2006年12月1日、ザックコーポレーションからインターフレンドへ移籍。


映画
49日の幸せな時間 (2004年) 監督:秀 (映画監督)。第1回山形国際ムービーフェスティバル2005準グランプリ(スカラシップ500万円獲得)。 - 神谷典子役
ワナワナ。 (2006年) 監督:秀 (映画監督)。 - 藤井有紀役。
水霊 ミズチ (2006年) 監督・脚本:山本清史。 - 箕浦志保役。
屋根の上の赤い女 (2007年) 監督:岡太地。短編。NPO法人映像産業振興機構(VIPO)の文化庁委嘱事業『若手映画作家育成プロジェクト2006』作品。2007年度ぴあフィルムフェスティバルにて公開。2007年9月15日より池袋シネマロサにてレイトショー公開。- ヒロイン・西山ひとみ役
M (エム) (2007年) 2007年度公開予定。原作:馳星周、監督:廣木隆一。
パーク アンド ラブホテル (2007年) 2007年度ぴあフィルムフェスティバルにて公開。監督・脚本:熊坂出。 - マリカ役。

Vシネマ
怪談 壱病院怪談 (2005年) 監督:山本清史。佐織役。
怪談 弐 職場怪談 (2005年) 監督:山本清史。佐織役。病院怪談の続編。
ほんとうにあった怖い話 第二夜 屍霊 (2005年) 監督:山本清史。第3話『押入れの中』主演。


[アーティスト名] 神農幸
[タイトル] はじまりは中之島
[CD番号] NRAI-5002
[発売日] 2008-10-08



1 はじまりは中之島
2 鴨リバーサイド物語
3 はじまりは中之島(intrumental)
4 鴨リバーサイド物語(instrumental)


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000101000101
posted by mediajp at 11:49| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

OVA「星の海のアムリ」オリジナルサウンドトラック: みんなでやっちゃおうよ! OVA「星の海のアムリ」オリジナルサウンドトラック: みんなでやっちゃおうよ!

窪田 ミナ(くぼた みな、1972年2月5日 - )は、日本の作曲家、編曲家、ピアニスト。


福岡県生まれ。ホリプロ所属。幼少よりピアノを始め、10代の頃には多くのピアノ演奏活動を世界中で行っている。英国王立音楽院、及び同音楽院大学院作曲科及び商業音楽科を卒業。主にイギリスで音楽活動を行う。2001年からは日本で活動しており、劇伴や編曲、プロデュースなどに活躍している。


主な作品

アニメ
「カレイドスター」(2003年、テレビ東京)
「ケロロ軍曹」(2004年、テレビ東京)
「神無月の巫女」(2004年、UHFアニメ)
「京四郎と永遠の空」(2007年、UHFアニメ)
「星の海のアムリ」(OVA)

ドラマ
「マイリトルシェフ」 (2002年、TBS)
「R.P.G.」 (2003年、NHK)
「失われた約束」 (2003年、フジテレビ)
「14ヵ月〜妻が子供に還っていく〜」 (2003年、日本テレビ)
「トキオ 父への伝言」 (2004年、NHK)
「農家のヨメになりたい」 (2004年、NHK)
「ミステリー民俗学者 八雲樹」 (2004年、テレビ朝日)
「刹那に似てせつなく」 (2005年、TBS)
「天国へのカレンダー」 (2005年、CX)
女の一代記「瀬戸内寂聴」 (2006年、CX)
「震度0」 (2007年、WOWOW)
「蒼い瞳とニュアージュ」 (2007年、WOWOW)


[アーティスト名] 窪田ミナ
[タイトル] OVA「星の海のアムリ」オリジナルサウンドトラック: みんなでやっちゃおうよ!
[CD番号] VTCL-60078
[発売日] 2008-10-22

1 桃色珊瑚/ ビデオ?サントラ
2 やっちゃおうよ!/ アムリ率いる宇宙少女ヴァンアレン隊
3 真珠貝/ ビデオ?サントラ
4 星の海の迷子/ ビデオ?サントラ
5 ガラパゴス/ ビデオ?サントラ
6 パペットエージェント/ ビデオ?サントラ
7 迫る敵/ ビデオ?サントラ
8 ストラ/ ビデオ?サントラ
9 最悪の攻撃/ ビデオ?サントラ
10 アイキャッチA/ ビデオ?サントラ
11 Q9特選隊マーチ/ ※-mai-
12 アイキャッチB/ ビデオ?サントラ
13 妄想福建省/ ビデオ?サントラ
14 廃品遊園地/ ビデオ?サントラ
15 ドールエージェント/ ビデオ?サントラ
16 紅孔雀/ ビデオ?サントラ
17 無数の敵/ ビデオ?サントラ
18 カミングシフト/ ビデオ?サントラ
19 やるしかない!/ ビデオ?サントラ
20 オゾンブレイク/ ビデオ?サントラ
21 UKATAN09023/ 小林清志
22 最期の刻/ ビデオ?サントラ
23 ヴェルニエ/ ビデオ?サントラ
24 アダプター兵器/ ビデオ?サントラ
25 終焉/ ビデオ?サントラ
26 ユテリス?ドゥ/ ビデオ?サントラ
27 ひまわり13号/ ビデオ?サントラ
28 海鳥花-ハートフルVer.-/ 宇宙少女ヴァンアレン隊 wants フェミナ
29 フェミナ/ ビデオ?サントラ
30 海鳥花-ハミングVer.-/ 宇宙少女ヴァンアレン隊


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100110000
posted by mediajp at 17:50| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せになろう

mihimaru GT(ミヒマル ジーティー)は、日本の音楽ユニット。ヒップホップとJ-POP(特に1990年代のダンスミュージック)を融合させた楽曲が多く、自らもそれをコンセプト "Hip-Pop" として掲げている。

メンバー
hiroko(ヒロコ、本名:阿久津 博子 あくつ ひろこ、1984年7月24日生まれ、兵庫県芦屋市生まれ、栃木県宇都宮市育ち。メインボーカルおよび作詞を担当。
miyake(ミヤケ、初期には "mitsu" とも表記、メンバー紹介などでは単に "miyake"、本名:三宅 光幸 みやけ みつゆき、1980年10月2日生まれ、岡山県倉敷市出身)。MC、作詞、作曲および編曲を担当。あだ名は「みっちょん」、「みっくん」
詳細はそれぞれの項目を参照。


ユニット名
ユニット名の由来は、mitsuyuki miyakeの「mi」とhirokoの「hi」、船に付けられる丸「maru」に車に付けられるグランツーリスモの「GT」の4語を組み合わせてできている。ユニット名を決めているとき、miyakeは寝ていたらしく、最初に考えられたのは「みひ丸」だったらしい。 候補名でもあった「Air Grow」が『mihimania?コレクション アルバム?』に収録されている。

正式表記は「mihimaru GT」で"ru"と"GT"の間にスペースが入る。クレジットが"mihimaruGT"であったり、
CDのCMや帯には「ミヒマル GT(ミヒマルGT)」と表記される場合もある。

略称は「みひまる」、「みひま」、「みひじー」。


レコード会社等
レコード会社はユニバーサルミュージック。所属プロダクションはtearbridge production。スターダストプロモーションと業務提携している。このtearbridge productionはエイベックス?エンタテインメント内の一セクションであり、プロフェッショナルなプロデュース、制作チーム。そのため、mihimaru GTもレコード会社がエイベックスと間違えられることも少なくないが、SME(ソニー)グループ、BMG JAPAN, TOY'S FACTORY…などに所属する多くのグループ外アーティストの制作等も手掛けている。


来歴
この節には予定される事象を扱っている文章が含まれています。性急な編集をせず事実を確認の上投稿してください。

ボーカルのhirokoは高校2年のときに浜崎あゆみのダンサーとしてオーディションを受けていた。

2003年7月30日 - シングル『約束』でデビュー。ただ、後述する「気分上々↑↑」が大ヒットするまで、鳴かず飛ばずが続く苦労を味わった。
2006年5月3日 - シングル『気分上々↑↑』が2人が出演したヘアカラーのCMソングに使われて大ヒット、テレビ朝日の「MUSIC STATION」に初出演。
2006年11月17日 - ベストヒット歌謡祭2006でゴールドアーティスト賞を受賞。歌唱曲は「気分上々↑↑」。
2006年12月16日 - 第39回日本有線大賞有線音楽賞を受賞。歌唱曲は「気分上々↑↑」。
2006年12月30日 - 「気分上々↑↑」で日本レコード大賞金賞を受賞。
2006年12月31日 - 第57回NHK紅白歌合戦に初出場。「気分上々↑↑」で紅組トップバッターをつとめた。
2007年11月20日 - ベストヒット歌謡祭2007でゴールドアーティスト賞を受賞。歌唱曲は「俄然Yeah!」。
2007年12月31日 - 第58回NHK紅白歌合戦に「俄然Yeah!」で2年連続出場。
2008年11月24日 - 全国ツアーのファイナルとして日本武道館ライブ予定。


[アーティスト名] mihimaru GT
[タイトル] 幸せになろう
[CD番号] UPCH-5560
[発売日] 2008-10-22


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100111000
posted by mediajp at 10:25| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

機動戦士ガンダム00 VA Single 神谷浩史 Come across ティエリア?アーデ

神谷 浩史(かみや ひろし、1975年1月28日 - )は、日本の男性声優。青二プロダクション所属。千葉県松戸市生まれの茨城県牛久市育ち。血液型はA型。身長167cm[1]、体重53kg[2]。

代表作に『さよなら絶望先生』シリーズ(糸色望)、『SDガンダムフォース』(キャプテンガンダム)、『機動戦士ガンダム00』(ティエリア?アーデ)、『デジモンフロンティア』(源輝二)、『ハチミツとクローバー』(竹本祐太)、『マクロスF』(ミハエル?ブラン)、『夏目友人帳』(夏目貴志)など。


千葉県松戸市で生まれ、後に茨城県牛久市に移る。

小学生から空手を始め、中学の3年間を除き高校生までずっと続けていた。また小学生の頃は茶帯だったが、高校生でまた空手を始めた際に有段者(黒帯)となった[3]。高校3年の頃に所属していた空手部を引退後、友人が作った演劇部に参加したのが芝居をはじめたきっかけ。入部して数ヶ月後の大会にいきなり主演し、個人演技賞を受賞した。

高校卒業後、役者を目指すために青二塾に入所。しかし青二塾には声優の養成所と知らずに入所した[4]。またデビュー後すぐにテレビや企業向けVTRのナレーション等ギャラの高い仕事をしていたことや、デビュー当初は実家住まいだったこともあってか、デビュー後はアルバイトの経験が無い。しかし交通費がかなりかかってしまうため、1か月のギャラより交通費の方が高くなり、赤字になってしまうこともあった。

2006年8月7日に交通事故に遭い、そのまま入院。どのような事故だったか事務所側からは明かされてないが、関係者や神谷本人の証言から、バイク搭乗中にトラックを避けようとした転倒事故と推測される[5]。

意識が戻るまで1カ月近くかかり、一時は心停止状態に陥るなど危険な状態にあったが、驚異的な回復を見せて事故から約2カ月の同年9月29日に退院。その後もリハビリを続け、同年12月25日に放送された『爆球Hit! クラッシュビーダマン』の最終回では神岡テルマ役として、アニメ作品への復帰を果たした。

芸歴15周年となる2008年、第2回声優アワードサブキャラクター男優賞を受賞(『機動戦士ガンダム00』ティエリア?アーデ役、『さよなら絶望先生』糸色望役など)。

特色
『デジモンフロンティア』の源輝二や『機動戦士ガンダム00』のティエリア?アーデのように主人公と対峙するクール(または嫌味)なキャラに定評があり、『デルトラクエスト』のオーカスなどの悪役も多い。しかし、近年は『ハチミツとクローバー』の竹本祐太や『夏目友人帳』の夏目貴志など上記に当てはまらない演技を披露、また稀に演じる色物キャラでは声色の多彩さを披露するなど、前述のクールなキャラ以外においても評価を高めつつある。この他、ラジオなどでみせる軽妙かつ洒脱なトークにも定評がある。

人物
本人曰く、すごく後ろ向きな性格で何でも疑う為、『さよなら絶望先生』において自ら演じる糸色望の考えに共感するという[6]。

出不精で、休みの日は家でネコと一緒に昼寝をしたり、ゲームをしたりするのが好きらしい[7]が、一方で「出不精だからなるべく出掛ける為」という理由から、Volkswagen New Beetle(カラー/サルサレッド (4Y) )を購入するという一面も持つ[8]。ただし、自分からあまり誘ったりしないだけで、人から誘いがあれば遊びに行くことは多いという。

ネコが大好きで趣味はネコいじり。実際に「にゃんこ先生[9]」と名づけた猫(ロシアンブルー)の飼い主でもある。他に演劇鑑賞など。

また子供の頃からゲームセンターに通う少年であり、世に出ている殆どの家庭用ゲーム機を所持していたり[10]、『ファミ通』を創刊当初から毎週木曜日(発売日前日)の深夜にコンビニへ購入しに行くほど愛読したりと[11]、今でもアーケードゲームや家庭用ゲームを嗜んでいることが各所でのコメントから窺える。

新谷良子曰く「声がそっくり」な弟がいることが、複数のラジオ番組において語られている

[アーティスト名] 神谷浩史
[タイトル] 機動戦士ガンダム00 VA Single 神谷浩史 Come across ティエリア?アーデ
[CD番号] VTCL-35042
[発売日] 2008-10-22


1 idea
2 elephant
3 idea (without vocal)
4 elephant (without vocal)


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100100001
posted by mediajp at 16:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Eternal Memory

野川 さくら(のがわ - 、1978年3月1日[1] - )は、愛知県豊橋市出身の女性声優である。ラムズ(メインマネージメント)?ランティス(音楽マネージメント)所属。身長153cm[2]。O型。愛称は「さくにゃん(新谷良子による命名)」など。オフィシャルファンクラブは「にゃっほ??club」。本名の読みは同じである[3]。3人兄弟の一番上である[4] 。

主な代表作は『あずまんが大王』のかおりん、『D.C. ?ダ?カーポ?』シリーズの朝倉音夢、『舞-HiME』の宗像詩帆、『ローゼンメイデン』シリーズの雛苺、『瀬戸の花嫁』の江戸前留奈など。


エニックス主催のオーディションに合格して、同社制作のドラマCDで声優デビューを果たす。このオーディション合格者には、早水リサや今井麻美、榊原ゆい(榊原は後に野川のライブの振付師も担当するようになる)がいる。その後、紆余曲折を経て専門学校に入学する。改めて声優の勉強を行った後に、現在の所属事務所に入る。
現在は、声優活動や音楽活動をはじめ、イベント?ラジオ?テレビ司会?ドラマ?映画など、多角的な活動を行うアイドル声優として活動しており、独特の挨拶「にゃっほ??」「ぐっにゃ?ん☆」といったもので、ファンと交流している。
ライブ中に日本テレビ系の『芸能界の厳しさ教えますスペシャル』の収録スタッフが乱入したことがある。
アイドル声優としての売り出し方が目立つが、テレビアニメ『D.C. ?ダ?カーポ?』の朝倉音夢役などに代表される正統派ヒロインより、コミカルな演技やキレた演技などが特徴となるようなキャラクターの方が、実力を発揮出来るのではないかとの声が近年上がっている(古くは『あずまんが大王』のかおりん役や『ぴたテン』の御手洗薫役などが当てはまる)。因みに、朝倉音夢は『ランク王国』で、萌えキャラランキング1位を獲得したり、自身は6位を獲得した。音夢以外に、野川が演じたキャラで、ファン以外からも評価の高いものを挙げると、テレビアニメ『ローゼンメイデン』の雛苺役でのコミカルで可愛らしさを押し出した演技や、テレビアニメ『Φなる?あぷろーち』の益田西守歌役での可愛らしさの陰に一途なまでの猪突猛進な演技(その原作者である西又葵が、高く評価している模様で、後に同じ西又原作の『らぶドル ?Lovely Idol?』での榊瑞樹役の配役が難航した際にも、既に有栖川唯役で出演していた野川を推薦したと言う逸話が、関係者から明かされている)や、テレビアニメ『舞-HiME』の宗像詩帆役での嫉妬と憎悪が絡んでの相手の心に突き刺さる演技や、テレビアニメ『舞-乙HiME』のシホ=ユイット役での「まきまき」のセリフに代表される怪演ぶりや、テレビアニメ『マジカノ』の魔宮あゆみ役での腹黒さとぶち切れ度全開の演技(同作品のDVD第5巻の映像特典で、ゲスト出演した村瀬克輝から「背中を見て肩が泣いていた」と、絶賛された)や、テレビアニメ『RAY』の春日野零役でのクールな女性の演技(担当の音響監督が洋画畑な事に刺激されて、現在と幼少時代の声を別撮り無しで演じたと語っている)や、テレビアニメ『瀬戸の花嫁』の江戸前留奈役での表裏の落差が激しい怪演ぶりなど、元々野川に対して否定的な態度であった者の中からも、評価を改めさせる例も出ている[要出典]、という。
代々木アニメーション学院卒業生の一人でもある。



[アーティスト名] 野川さくら
[タイトル] Eternal Memory
[CD番号] RATC-0010
[発売日] 2008-10-22


1 Eternal Memory
2 君はHERO
3 Eternal Memory[off vocal]
4 君はHERO[off vocal]


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100011111
posted by mediajp at 10:43| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

Number 1

Big Bangは韓国の5人組の男性グループ。韓国の大手音楽事務所YGエンターテインメントに所属する。


既存の韓国アイドルグループを変える男性グループを作ると言うコンセプトの元に結成された。作詞?作曲?編曲?ダンスの振り付けまで自らこなす実力派グループとして活躍している。デビュー時にはドキュメンタリー番組を11回にわけて放送し大々的にPRされた。

メンバーそれぞれが、このグループでデビューする前から音楽や舞台など何らかの形で活動していた。

所属事務所YGエンターテイメントのコンサートツアーでロサンジェルス、ワシントン、日本でのステージ経験を持つ。


2007年「嘘」で大ブレイク。2007年4月に来日し、代官山UNITでミニライブを行った。入場料は1000円と告知していたが実質無料ライブだった。同月テソンが、音楽活動に専念するために高校を中退した。G-DRAGONとテヤンも高校を卒業したが大学への入学を1年延ばしたようだ。年末は多忙を極め、三日間連続の「Bigbang is GREAT」コンサートの後、TOPがKBS歌謡祭収録前に倒れた。事務所主催のYG Family ONEコンサートでは4人での出演となった。

2008年の本格的な日本進出に伴い、同年1月「ユン?ドヒョンのラブレター」への出演を最後に韓国国内での活動を一時休止する[1]。同年2月、MIDTOWN TV月曜「アジアンビューティーボーイズ」(GyaO)のメインMCとして出演。これが日本でのメディア初出演となり、日本で初めて持つレギュラー番組となる。3月28日、29日に東京ドームシティJCBホールで初のソロコンサートを開催する[2]。

受賞歴
2007年

第22回ゴールデンディスク賞ディスク部門本賞。
第8回大韓民国映像大田フォトジェニック賞。
MKMFミュージックフェスティバル今年の歌賞, 男グループ賞。
2008年

第5回韓国大衆音楽賞授賞式ダンス&エレクトロニック部門ネチズンが選んだ今年の音楽人賞。
第17回ソウル歌謡大賞デジタル音源賞, 本賞, 大賞。


[アーティスト名] BIG BANG
[タイトル] Number 1
[CD番号] POCE-30005
[発売日] 2008-10-22


1 イントロ
2 ナンバー?ワン
3 メイク?ラブ
4 カム?ビー?マイ?レディー
5 ハル?ハル
6 ウィズ?ユー
7 ハウ?ジー
8 ベイビー?ベイビー
9 ソー?ビューティフル
10 リメンバー
11 ヘブン
12 オールウェイズ
13 キャンドル (トゥゲザー?フォーエヴァー日本語ヴァージョン) Bonus Track


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100010000
posted by mediajp at 16:18| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Scarecrow

the pillows(ザ?ピロウズ)は、1989年に結成された日本のロックバンド。なお、以前の表記はthe PILLOWSである。また、片仮名でピロウズと表記されることも多い。


ベースの上田ケンジ、ボーカル、ギターの山中さわお、ギターの真鍋吉明、ドラムスの佐藤シンイチロウの4人によって、1989年9月16日に結成された。インディーズでの活動を経て、1991年5月21日にシングル「雨にうたえば」でポニーキャニオンよりメジャーデビューした。1993年にリーダーの上田ケンジ脱退に伴って活動を休止したが、翌年キングレコードに移籍して活動を再開した。2006年より、エイベックス?エンタテインメントのtearbridge productionに在籍し、レーベルはavex traxに所属する。 ヒットチャートの上位にランクインすることは少ないものの、長期にわたって音楽活動を継続しており[1]、2007年までにシングル25枚、オリジナルアルバム15枚、DVD8枚をリリースしている。アーティストにファンが多いとも言われ、また近年ではアメリカ合衆国をはじめとした海外での人気も得ている[2][3]。


現在のメンバー
山中さわお (やまなか さわお)
ボーカル、ギター担当。the pillowsのリーダーであり、ほぼすべての楽曲の作詞作曲やツアーグッズのデザインなども担当する。
真鍋吉明 (まなべ よしあき)
ギター担当。レコーディングの際には、ミキシングにも参加する。
佐藤シンイチロウ (さとう しんいちろう)
ドラムス担当。

過去のメンバー
上田ケンジ (うえだ けんじ)
ベース担当(1989年 - 1993年)。脱退までリーダーを務めた。

現在のサポートメンバー
鈴木淳 (すずき じゅん、1968年7月18日 - )
ベース担当(1999年 - )。愛称はじゅん。千葉県出身。

過去のサポートメンバー
鹿島達也 (かしま たつや、1962年8月20日 - )
ベース担当(1994年 - 1999年)。東京都出身。


[アーティスト名] the pillows
[タイトル] Scarecrow
[CD番号] AVCD-31198
[発売日] 2007-04-04


1 Scarecrow
2 BOYS BE LOCKSMITH
3 Tsuyogari


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100011010

posted by mediajp at 10:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

Terrence Howard

Terrence Howardはアメリカ合衆国の俳優。

アフリカ系アメリカ人の両親のもとに、イリノイ州シカゴで生まれ、オハイオ州クリーブランドで育った。

祖母がニューヨークで舞台女優をしていたので、演じることに興味はあったが、18歳でニューヨークに移り、学位を修めた後は化学分野に進むつもりであったが、その前にオーディションに合格して『コスビー・ショー』に出演するようになる
posted by mediajp at 15:13| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花になれ

flumpool(フランプール)は、日本の4人組バンド。アミューズ所属。

2007年1月に大阪府で結成。バンド名は、英語で4(メンバー数が4人)を意味する「four」の頭文字から「f」、塊を意味する「lump」、溜まりを意味する「pool」を合わせた造語。

2008年10月、配信限定シングル『花になれ』でメジャーデビュー。

山村隆太(やまむら りゅうた、1985年1月21日 - )
ギターボーカル担当。血液型A型。大阪府出身。
阪井一生(さかい かずき、1985年2月26日 - )
ギター担当。血液型AB型。大阪府出身。
尼川元気(あまかわ げんき、1984年11月27日 - )
ベース担当。血液型A型。大阪府出身。
小倉誠司(おぐら せいじ、1984年2月27日 - )
ドラム担当。血液型O型。大阪府出身。

2002年
幼馴染みの山村、阪井、尼川の3人で、前身となるアコースティックギター弾き語りユニットであるcubeを結成。
2007年
1月13日、flumpoolと改名。知人の紹介で知り合った小倉がドラムで加入し、バンド活動へ転向する。大阪城ホール前で路上ライブを行うほか、大阪府内を中心にライブハウスでライブを行うようになる。
7月24日、自主制作シングル『ミライカナイ』を発表。
2008年
6月25日、indiesmusic.comにて『ミライカナイ』の通信販売を開始。
7月、収録曲「labo」のミュージックビデオを制作。ミュージックビデオは同サイトのアクセスランキングで1位を記録する。
8月27日、タワーレコードおよびTSUTAYAにて初回5,000枚完全限定生産で、トライアルシングルと銘打ったインディーズシングル『labo』を発売。
9月1日よりau KDDI『LISMO』キャンペーンアーティストに起用。9月20日より楽曲「花になれ」が起用予定。同キャンペーンがデビュー前の新人をタイアップに起用するのは2006年のサービス開始以来初めてのこと。
9月5日、フジテレビ系全国ネット『めざましテレビ』にて特集が組まれ、テレビ初出演する。
10月1日、配信限定でシングル『花になれ』を発表。所属するアミューズが、KDDIとの合弁会社として新設したA-Sketchレーベルの第1号アーティストとしてのデビューとなる。同日より11月30日までの期間限定で、TSUTAYAにて『花になれ 〜TSUTAYA CDレンタルショートバージョン〜』の無料レンタルが開始される。
11月5日、2作目の配信限定シングル『Over the rain 〜ひかりの橋〜』を配信予定。
11月19日、メジャーでは初のCD作品となるミニアルバム『Unreal』を発売予定。


[アーティスト名] flumpool
[タイトル] 花になれ
[CD番号] AVCD-9918
[発売日] 2008-10-01


1 花になれ



http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000100000011
posted by mediajp at 11:03| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

雲に乗って

三枝夕夏(さえぐさゆうか)
1980年6月9日生まれ。愛知県名古屋市出身。ボーカル?作詞担当(曲により作曲も担当)。
岩井勇一郎(いわいゆういちろう)
6月6日生まれ。元:New Cinema 蜥蜴。ギター担当(曲により作曲も担当)。
大藪拓(おおやぶたく)
1月30日生まれ。ベース担当。
車谷啓介(くるまたにけいすけ)
1月19日生まれ。元:New Cinema 蜥蜴。ドラム担当。

2002年6月12日発売のシングル『Whenever I think of you』でデビュー。当初は三枝と男性2人による3人ユニット「db(デシベル)」としてのデビューが計画されていたが、男性メンバー2名が「制作活動に専念したい」と辞退したため「db」は『音楽制作プロジェクト』を指す言葉となり、三枝のソロプロジェクトとしてのデビューとなった。
2003年5月8日、hillsパン工場にて毎週木曜日に行われるTHURSDAY LIVE(2008年5月現在はSATURDAY LIVEに名称変更)に初出演。以後、同ライブにコンスタントに出演することとなる。また、このライブにサポートとして参加した車谷等とバンドを結成するきっかけにもなった。このライブはオリジナル曲ばかりではなく、洋楽オールディーズ等をカヴァー演奏しており、『VENUS』は彼等の定番曲になっている。また後に「デシデシコール」が生まれたり、当ライブハウスをテーマにした『Everybody Jump』(16thシングル?2006年)をリリースするなどしており、彼等も当ライブハウスを「ホームグラウンド」と自認している。
2003年10月29日発売の6thシングル『君と約束した優しいあの場所まで』 が、オリコンウィークリーシングルランキングで初登場8位となり、スマッシュヒットを記録した。また、同曲より「db」のメンバーとして岩井?大藪?車谷の3人がバンドメンバーとして加入し、4人編成バンドとして再出発することとなった。
2004年の8月-10月にかけて『へこんだ気持ち 溶かすキミ』『笑顔でいようよ』『いつも心に太陽を』の3タイトルを連続リリースすると共に、9月26日?30日に行われた自身初のワンマンライヴ『one 1 Live』を成功させる。
2004年に愛知県警が歌詞を公募して企画した「進めよう!安全なまちづくりイメージソング」の歌手として、地元出身の三枝が起用された。そのイメージソング『Hand to Hand』は2ndアルバムに収録されている。2005年6月に三枝が同県警中警察署の一日警察署長を務めた。
2005年11月に13thシングル『君の愛に包まれて痛い』の発売を記念して催されたインストア?ライブにて、延べ4000人のオーディエンスを動員した。うち、秋葉原で行われたライブは、日曜日ということもあって3000人のオーディエンスを集め、あまりの人の多さに急遽パトカーが出動する事態となり、彼女たちの知名度を上げる機会となった。
2006年7月、日本武道館で開催された『Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-』に出演。8月には2度目のワンマンライブ『CHOCO II (ちょこっ)と LIVE』を成功させ、11月に追加公演を行った。追加公演では、東京と大阪に加え、三枝の出身地である名古屋での初ライブを行い、故郷に錦を飾った。
2007年6月6日に、デビュー5周年を記念したベストアルバムを発売し、オリコンウィークリーアルバムランキングで、デイリーチャート2位となり、ウィークリーチャートでもシングル?アルバムを通じて自己最高位となる初登場5位となる好セールスを記録した。また、6月9日?10日には大阪と名古屋で5周年記念のワンマンライブを成功させた。8月4日には、東京で追加公演を行った。



ア ル バ ム 情 報
[アーティスト名] 三枝夕夏 IN db
[タイトル] 雲に乗って
[CD番号] GZCA-4086
[発売日] 2007-01-31



1 雲に乗って
2 流星の???????
3 雲に乗って(TV version)
4 Hand to Hand-new ver.-
5 雲に乗って ~Instrumental~


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110100100110100011
posted by mediajp at 14:40| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LADY LOVE

RIZE(ライズ)は、日本の男性3人組のロックバンドである。漢字で雷図と当て字をすることもある。


幼馴染であるJESSEと金子ノブアキを中心に結成されたミクスチャーロックバンドである。RIZEという名前はJESSEが父Charから「会社を作るから名前を考えてくれ」と言われ考えたものだが、Charに伝えると「もう決まったからいい」と言われ採用されず、JESSEは他でいつか絶対使ってやると思っており、バンド結成時につけた。RIZEの家紋は、神紋である左三つ巴と雷を組み合わせて表現したもの。メンバーが共通して影響を受けた音楽はレッド?ホット?チリ?ペッパーズ、ニルヴァーナ、レイジ?アゲインスト?ザ?マシーンなどである。

メンバー
JESSE (ジェシー、1980年8月11日 -AB型)=Jesse McFaddin(ジェシー?マクファーデン)=竹中空人(タケナカ ソラト) - ボーカル/ギター担当。
SORA3000,JROC,MR.13,大和EMCEEなどの名前でも活動している。アメリカ国籍。ギターリストCharの息子。
金子ノブアキ (カネコ ノブアキ、1981年6月5日 - B型)=あっくん、N.K.- ドラム担当。
父はドラマーのジョニー吉長、母は歌手金子マリ、KenKenの実兄である。タレント?俳優としても活動し、ポンキッキーズやドラマビー?バップ?ハイスクールの前川新吾役などに出演している。
KenKen(ケンケン、1985年12月30日 - AB型)=金子賢輔(カネコ ケンスケ)=犬兼都知事- ベース担当。
SUPER Goooooood!, JERK EGGPLANT, 二枚舌、STARS, Screaming Soul Hill, SHAG(SUGIZOのバンド)、などのバンド活動や、田村直美、うつみようこバンドなどのサポートとして活躍。

元メンバー
TOKIE(ときえ)- ベース担当。東京都生まれ。蟹座A型。AJICOやLOSALIOS などのバンドでも活躍。
u:zo (ユーゾー、1981年4月12日 - O型)=小川剛史(オガワ タケシ) - ベース担当。元SCREAMING SOUL HILLの鈴木剛二(Vo.)、加藤昭彦(Gr)等とMYTHを結成。金子、中尾と同じ中学。小学校3年生のとき、金子?中尾?JESSE、とバスケをすることになり知り合う。JESSEがバスケでu:zoにパスをしたかったが、名前がわからず、「ゆーぞう」という名前が思い浮かんだ為、それが呼ばれるようになった。
中尾宣弘 (ナカオ ヨシヒロ、1981年4月8日 - O型) = ギター担当。金子とは同じ小学校?中学校に通う。


[アーティスト名] RIZE
[タイトル] LADY LOVE
[CD番号] UMCF-5011
[発売日] 2007-10-10


1 .LADY LOVE
2 .Feeling[ALTERNA LIVE]
3 .TRIBE RIZE


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110101001001000100

posted by mediajp at 10:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

冬唄

SKELT 8 BAMBINO(スケルト・エイト・バンビーノ)は男女5人によって構成される日本のパワー・ポップバンド。もともとメンバーそれぞれが別々のバンドを組んでいたが、意気投合したため2006年春に結成された。2007年、NAYUTAWAVE RECORDSよりメジャー・デビュー。

メンバー
NIPPON(ニッポン、6月22日 - )
MC担当。
竹 (TAK-E)(タケ、8月5日 - )
ギター、ベース担当。
BJ(ビジェイ、5月27日 - )
ボーカル担当。
MA☆MEN(マーメン、10月31日 - )
ボーカル担当。
ゴッホ大橋(ゴッホおおはし、1月20日 - )
ギター担当。


シングル
あらうんどTHEワールド! (2007年10月17日)
あらうんどTHEワールド!
TBS系「COUNT DOWN TV」2007年10月度オープニングテーマ
帰り道のミュージック
最高191位(オリコン週間シングルチャート)
マイフレンド (2008年3月12日)
マイフレンド
TBS系「世界ふしぎ発見!」エンディングテーマ
手をつなごう
ジャケットは松島花が担当している。
最高200位
夏恋 (2008年7月9日)
夏恋
日本テレビ「音燃え!」7月テーマ、ホーユー「Beauteen」CMソング
神様がくれたもの
よみうりテレビ系 阪神タイガース 中継 エンディングテーマ
最高89位
冬唄 (2008年10月15日)
冬唄
日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」10月パワープレイ
友情ブラザー



[アーティスト名] SKELT 8 BAMBINO
[タイトル] 冬唄
[CD番号] UPCH-80093
[発売日] 2008-10-15


1 冬唄
2 友情ブラザー


http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000011100100
posted by mediajp at 16:41| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音旅行

2002年秋に活動を開始。若干のメンバーチェンジを経て、現ラインナップとなる。東京・下北沢ERAを中心にライヴ活動中。Ba小山とDs大浦は'03年よりOCEANLANEのサポートも務める。メンバーそれぞれの音楽的嗜好は実に幅広いのだが、バンドとしての共通言語はアメリカ西海岸、北欧を中心にムーヴメントを起こしている"EMOTIONAL ROCK"。一般的にエモというとJIMMY EAT WORLDやSUNNYDAY REAL ESTATEといった、哀愁系メロディーに抽象的、観念的リリクスを載せた世界観を持つバンドに集約される。しかしonsaの持つ壮大なスケール感とキラキラとして繊細なアルペジオが彩った楽曲には、JAPANESE EMOTIONAL ROCKを提唱し、駆け抜けていったbluebeardさながら。そこにプログレを思わせるみごとな展開(展開が多い楽曲なのに飽きさせることがない!)と、やさしいメロディーをありえないほど美しく伸びのあるヴォーカルでからませることでオリジナリティを形成している。1曲平均6分というスタイルで行われるライヴは切れ目のない世界観(どっからどこが1曲なの?みたいな)と、一語一語、説得力のあるヴォーカリゼーションでオーディエンスを引き込み、終わった後の心静まる空気感は彼らならでは。そんなonsaは一回一回のライヴを大事に、一緒に"共鳴"できる同志を探し続けている

[アーティスト名] onsa
[タイトル] 音旅行
[CD番号] RX-23
[発売日] 2008-10-08

1 藍々傘
2 Mirror
3 蜃気楼
4 君待ち風
5 いつか忘れてしまう前に
6 君は僕の中に
7 回廊
8 星降る海で
9 ベステンダンク
10 イツカノボクラ
11 Weekend's Wonder
12 Nukiuchi Test -Hidden Track-



http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110000011011011
posted by mediajp at 11:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。