2010年01月29日

ヒカリノカゲ A

V_VICB-35022.jpg
9 nine(ナイン)は、レプロエンタテインメントのjclass所属のメンバー5人で構成された女性アイドルグループ。

雑誌モデル、映画、テレビドラマ、バラエティー番組、CM出演などの多種多彩な活動を行っていた各メンバーが集まり、2005年に結成された。当初はグループ名通り9人編成だったが、2009年から5人編成となった。

来歴
2005年
結成
2006年
2月5日:KDDIデザイニングスタジオにて、デビューイベントを行う。
2月14日:1stシングル「Sweet Snow」をリリース。
2月:都内各地で、ストリートライブや各種ライブイベントなどを中心とした活動を行う。
2007年 [編集]
1月:オリジナルメンバーだった松沢梓・我妻三輪子が脱退し、新メンバーとして下垣真香・川島海荷が加入。
3月21日:1stアルバム『first 9』をリリース。
7月:実力をつけるためとして、毎週土曜日にNHKホール横けやき並木で路上パフォーマンスを行う。
このパフォーマンスは口コミで評判を呼び、500人以上の人垣が出来るようになる。
12月:加藤瑠美が脱退。
2008年
1月:8人編成として再スタート。
6月4日:タワーレコード限定発売シングル『Show TIME』を発売。
7月9日:2ndアルバム『second 9』をリリース。
8月30日:池袋サンシャインシティにて、スペシャルライブと握手会を行う。
9月9日:「9 nineの日」に、SHIBUYA BOXXにて、初のワンマンライブ『It's SHOW TIME!!!』を行う。
2009年
3月10日:ワンマンライブ『It's SHOW TIME!!!』の模様を納めたデジタル写真集を発売。
3月25日:デジタルシングル『サクラプレリュード』をリリース。
3月27日:原宿アストロホールにて、ワンマンライブ『It's SHOW TIME!! Ver:SAKURA '09』を行う。
このライブは2部構成で、その1部を最後に芦田万莉恵・吉田茉以・山岡みどりが卒業。1部は8名でのラストライブ、 2部は5名でのファーストライブとなった。
4月4日:初のラジオレギュラー番組『9nineなんです』がスタート。
5月20日:DVD『It's SHOW TIME!! Ver:SAKURA '09 Part.1』『It's SHOW TIME!! Ver:SAKURA '09 Part.2』をリリース。
5月20日:デジタルシングル『アンバランス』をリリース。
5月24日:タワーレコード新宿店にて、DVD『It's SHOW TIME Ver:SAKURA』の発売を記念した握手会を行う。
7月29日:デジタルシングル『Happy×2 Eyes』をリリース。
8月1日:シアターサンモールにて、ライブ『GIRLS×BEAT×SUMMER2009』を行う。
9月26日:半年間続いた初のラジオレギュラー番組『9nineなんです』が終了。
10月21日:3rdシングル『Smile Again』をリリース。
2010年
1月5日:ラジオレギュラー番組『9nineのお呼びで9nine。』がスタート。
1月20日:4thシングル『ヒカリノカゲ』をリリース。

[アーティスト名] 9nine
[タイトル] ヒカリノカゲ A
[CD番号] VICB-35022
[発売日] 2010-01-20
1 ヒカリノカゲ
2 Happy×2 Eyes(yu-gure party remix)
3 ヒカリノカゲ(insturmental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111110001110



posted by mediajp at 18:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛小説

B00276HP8A_09_LZZZZZZZ.jpg
[アーティスト名] Safarii
[タイトル] 恋愛小説
[CD番号] SRCL-7194
[発売日] 2010-01-20
1 この恋にさよなら
2 もしあの日に別れなければ
3 打ち上げ花火
4 Distance
5 涙音
6 Story
7 My Sunshine(Album Ver.)
8 友達以上
9 ウソツキ
10 最後の恋
11 ラブソング
12 Hero
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101110011
posted by mediajp at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

マディ.キャット.ブルース/狂っちゃいないぜ

the-birthday_teardrop.jpg
The Birthday(ザ・バースデイ)は2006年に結成した日本のロックバンド。ROSSOのメンバーを中心とした男性4人で構成される。ユニバーサルシグマ所属。

概要・略歴
メンバーはチバユウスケ、イマイアキノブ、ヒライハルキ、クハラカズユキの4人。作詞は全てチバが担当し、作曲はメンバー全体によって施される。チバが過去に在籍したthee michelle gun elephant、ROSSOから引き継がれたガレージロックやブルースロックを主軸としたジャンルの楽曲を演奏する。

2006年6月、チバとイマイが在籍するROSSOがアルバム『Emissions』を発表し、同時に活動を休止し、その直後にThe Birthday結成が発表され、8月には1stシングル「stupid」が発表された。チバとクハラは2003年に解散したthee michelle gun elephantのメンバーであり、久しぶりの顔合わせであった。

メンバー
※各個別についての詳細はそれぞれの記事を参照のこと。

チバユウスケ
ボーカル、ギター担当。また全楽曲の作詞を担当する。
元thee michelle gun elephant、ROSSOのメンバー。
イマイアキノブ
ギター担当。
元フリクション、ROSSOのメンバー。
ヒライハルキ
ベース担当。
元てるる...のメンバー。
クハラカズユキ
ドラムス担当。
元thee michelle gun elephant、うつみようこ&YOKOLOCO BAND etc...のメンバー。
メンバー同士で Jリーグの試合を観戦に行くほどの大のサッカー好きとしても知られている。

[アーティスト名] The Birthday
[タイトル] マディ.キャット.ブルース/狂っちゃいないぜ
[CD番号] PROS-5002
[発売日] 2010-01-13
1 マディ.キャット.ブルース
2 狂っちゃいないぜ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101111110
posted by mediajp at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気になれっ!

Genki_ni_Nare%21_LEA.jpg

[アーティスト名] 小川真奈with MM学園合唱部
[タイトル] 元気になれっ!
[CD番号] QWCT-10041
[発売日] 2010-01-20

1 元気になれっ!
2 モテレッチソング
3 元気になれっ!(Instrumental)
4 モテレッチソング(Instrumental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101110001
posted by mediajp at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

Life

LIFE_magazine_1936.jpg
[アーティスト名] Kenichiro Nishihara
[タイトル] Life
[CD番号] Life
[発売日] 2010-01-15
[アーティスト名] Kenichiro Nishihara
[タイトル] Life
[CD番号] Life
[発売日] 2010-01-15
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101111101
posted by mediajp at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Going On!

news_large_guardians4_art.jpg
ガーディアンズ4(ガーディアンズフォー)は、ハロー!プロジェクトに所属する女性歌手グループ、女性アイドルグループである。

概要
テレビ東京系列で放送中のアニメ『しゅごキャラ!!どきっ』の、2009年4月からのオープニングテーマ曲を担当するにあたって結成されたユニットである。
メンバーは、モーニング娘。から光井愛佳、Berryz工房から熊井友理奈と菅谷梨沙子、℃-uteから中島早貴の4人が選抜された。光井と中島はアテナ&ロビケロッツに続いての参加である。
所属レーベルはBuono!・しゅごキャラエッグ!と同じくポニーキャニオンである。
立ち位置は、横に並んだときは中島、菅谷、光井、熊井という位置取りである。フォーメーションが変わって縦に並ぶときは、前から菅谷、中島、光井、熊井の順(PARTY TIME)で、菅谷が前面に出た格好である。

[アーティスト名] ガーディアンズ 4
[タイトル] Going On!
[CD番号] PCCA-70270
[発売日] 2010-01-20
1 Going On!
2 ありがとう〜大きくカンシャ!〜
3 Going On!(Instrumental)
4 ありがとう〜大きくカンシャ!〜(Instrumental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101101111
posted by mediajp at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

1st

Jina_Hwang.jpg
[アーティスト名] Jina
[タイトル] 1st
[CD番号] HICC-2823
[発売日] 2009-12-02
1 chicken drive
2 ピエロ
3 僕のI love you
4 恋におちたら
5 Slip
6 もう少しだけ
7 剣のQ
8 Wile E. Coyote
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101111011
posted by mediajp at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BESTOISU!!!!

kscl1538.jpg
POLYSICS(ポリシックス)は、1997年に結成された日本のニュー・ウェイヴ・ロック・バンド。キューンレコードに所属している。2009年12月23日、公式HP上で、2010年3月14日の武道館ライブをもってカヨの卒業、そして充電期間と称して一時的に活動を休止することを発表した。

[アーティスト名] POLYSICS
[タイトル] BESTOISU!!!!
[CD番号] KSCL-1538
[発売日] 2010-01-13
1 Baby BIAS
2 Young OH! OH!
3 Rocket
4 Digital Coffee
5 Electric Surfin' Go Go
6 White Snake
7 I My Me Mine
8 Beat Flash
9 Pretty Good
10 人生の灰
11 Shizuka is a machine doctor
12 Catch On Everywhere
13 Boys & Girls
14 シーラカンス イズ アンドロイド
15 Speed Up
16 Shout Aloud!
17 You-You-You
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101101100
posted by mediajp at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

I STAND ALONE

TO_TOCT-26927.jpg
仲井戸 麗市(なかいど れいち、1950年10月9日 - )は、日本のギタリスト、ボーカリスト。古井戸、RCサクセション、麗蘭などのほか、ソロのシンガーソングライターとしても活動。本名、加藤 秀明(かとう ひであき)。チャボ (CHABO) の愛称で知られる。

人物
東京都新宿生まれの新宿育ち。ステージ・ネームの「麗市」は彼が敬愛するフォーク・シンガー、ドノヴァン・フィリップ・レイチのファミリー・ネームから取った(ただし以前は「Reiichi」「れいいち」とクレジットされていた)。妻はフォトグラファーのおおくぼひさこ。

10代前半でビートルズ、エレキギターとの決定的な出会いを果たす。また、ブルースやソウルの偉大なミュージシャンたちに深く傾倒し、その影響は仲井戸自身のギター演奏やボーカルスタイルからもうかがい知ることができる。また、ソロ・ミュージシャンとしての活動と並行して取り組んでいるポエトリー・リーディング(詩の朗読会)も、活動の重要な柱の一つである。

文筆家であり、詩はもちろんだがエッセイにも定評がある。また、発表作品のライナーノートには、長めの文章を仲井戸自身が書き下ろすことがよくあり、これを楽しみにしているファンも少なくない。

[アーティスト名] 仲井戸麗市
[タイトル] I STAND ALONE
[CD番号] TOCT-26927
[発売日] 2010-01-20

1 煙草とコーヒー
2 よォーこそ〜激しい雨
3 君が僕を知ってる
4 たとえばこんなラヴ・ソング
5 つ・き・あ・い・た・い
6 上を向いて歩こう
7 ボスしけてるぜ
8 よそ者
9 多摩蘭坂
10 2時間35分
11 春が来たから
12 ぼくとあの娘
13 コーヒー・サイフォン('95)〜煙草とコーヒー〜コーヒー・サイフォン
14 ぼくの自転車のうしろに乗りなよ
15 お墓
16 キヨシロー寄稿文('72)
17 甲州街道はもう秋なのさ
18 カフーツ('99)
19 忙しすぎたから
20 エンジェル
21 毎日がブランニューディ
22 キモちE
23 いい事ばかりはありゃしない
24 雨あがりの夜空に
25 夏の口笛
26 南行き列車
27 スローバラード
28 after the storm
29 夜の散歩をしないかね
30 Late-Summer〜埴生の宿
31 P.S.〜歌わずにいられない
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101111001
posted by mediajp at 18:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GIRLS' ROCK Best

AVCD-23864A_t_01_200.jpg
デーモン小暮閣下(デーモンこぐれかっか、自称紀元前98038年11月10日 ‐ 、英語表記:His Excellency 、二人称は Your Excellency Demon Kogure 、世を忍ぶ仮の名(本名):小暮(姓のみ。名は非公表))は、ヘヴィメタル楽曲歌唱を中心に幅広く活動するマルチタレント、ミュージシャン、ジャーナリスト、相撲評論家である。桐蔭学園高等学校、早稲田大学社会科学部卒業。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。通称は「デーモン」、「閣下(かっか)」。

[アーティスト名] デーモン閣下
[タイトル] GIRLS' ROCK Best
[CD番号] AVCD-23864
[発売日] 2010-01-20
1 フレンズ
2 魅せられて
3 ヒーロー(Holding Out For A Hero)
4 限界LOVERS
5 そばかす
6 赤いスイートピー
7 地上の星
8 ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)
9 六本木心中
10 熱くなれ
11 愛が止まらない(Turn It Into Love)
12 今夜はANGEL(Tonight Is What It Means To Be Young)
13 My Revolution
14 Return to Myself
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101010010
posted by mediajp at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

光の旋律

secl-836.jpg
Kalafina(カラフィナ)は、SME Records所属の音楽ユニット。劇場版アニメ『空の境界』7部作の主題歌のために2007年に結成された音楽プロジェクト。

近年は『空の境界』以外にもアニメ・テレビ番組に関連した楽曲を発表し、活動を広げつつある。

概要
音楽プロデューサーは梶浦由記。プロジェクトは新人女性ヴォーカリストを発掘するためのオーディションから開始された。梶浦以外のメンバーは当初未発表であったが、2008年4月から5月にかけて行われたライブイベント『Revo&梶浦由記Presents Dream Port 2008』に出演した際、初めてWAKANAとKEIKOの参加が一般に公表された。梶浦は同イベントのパンフレット等に掲載されたインタビューにおいて「Kalafinaは定員の無い流動的なユニット」と発言しており、その言葉通り「sprinter/ARIA」からはHikaruとMayaが加わり、4人構成となった。しかし、1stアルバム『Seventh Heaven』のリリースを1つの区切りとして、以降はWakana、Keiko、Hikaruの3名による活動が開始された[1]。

2008年1月23日に第一章から第三章までの主題歌を収録した1stシングル「oblivious」が発売された。以降も映画全七章に対応して全7作品(シングル3枚)のリリースが予定されていた。しかし、obliviousが予想以上の人気を博したため、リミックスミニアルバムとしてRe/obliviousを発売。

その後、テレビアニメ『黒執事』のエンディング主題歌やテレビ番組『歴史秘話ヒストリア』テーマソング(梶浦が作曲)のカバーボーカルソングを歌うなど、次第に一般的なユニットに変わりつつある。

A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウンにWakanaとKeikoがゲスト出演した際、ユニット名の由来は秘密と語っている。他にもobliviousリリース時はメンバーの詳細が不明であったりと、謎が多い。

[アーティスト名] Kalafina
[タイトル] 光の旋律
[CD番号] SECL-836
[発売日] 2010-01-20

1 光の旋律
2 sapphire
3 光の旋律(Instrumental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101011100
posted by mediajp at 18:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Peace Of Mind

bmcv8013.jpg
稲葉 浩志(いなば こうし、1964年9月23日 - )は、岡山県津山市出身のロックユニット・B'zのボーカリスト、作詞家、編曲家である。自身のソロ活動では、作曲とギター、音楽プロデュースも担当する。

血液型AB型。身長173cm。ビーイング傘下のレーベル、VERMILLION RECORDS所属。 

来歴
1964年 - 9月23日に岡山県津山市で生まれる。
1971年 - 津山市立林田小学校入学。
1977年3月 - 津山市立林田小学校卒業。
1977年 - 津山市立津山東中学校入学。
1980年3月 - 津山市立津山東中学校卒業。
1980年 - 岡山県立津山高等学校入学。
1983年 - 岡山県立津山高等学校卒業、横浜国立大学教育学部高校教員養成課程(数学)入学。
1985年 - 当時ビーイング音楽振興会に所属していた大学生時代に、BLIZARDのギタリストの松川敏也(RAN)のソロアルバム『BURNING』に謎のボーカリスト「Mr.CRAZY TIGER」として参加。同作はLPと12センチCDでリリースされたが、現在共にプレミアム価格が付いている。また、ビーイングの斡旋でモデルの仕事もしていた。
1987年 - 横浜国立大学卒業。
1988年 - 松本孝弘とともに結成したB'zとしてデビュー。B'zでは1作目のアルバム『B'z』収録の『Nothing To Change』のみ亜蘭知子が作詞であるが、それ以外の全ての楽曲で作詞している。またこの年に発売されたTUBEの前田亘輝のソロアルバム『Feel Me』に初めて楽曲を提供し作曲家デビューを果たす。
1990年 - B.B.クイーンズの坪倉唯子のソロアルバムに初めて詞を提供し作詞家デビューを果たす。
1997年 - ソロデビュー。処女作となる1作目のアルバム『マグマ』をリリースする。初登場1位。タイアップなし、シングル曲なしにも関わらず、ミリオンを達成という日本記録を樹立。この記録は現在も保持している。
1998年 - 1作目のシングル『遠くまで』をリリースする。グループからのソロ1作目のシングルとしての初動売上歴代1位を記録する。
2002年 - 2作目のアルバム『志庵』をリリースする。今作では初めてギターを演奏した作品でもある。タイアップなし、シングル曲なしの2作品連続で初登場1位になるのは史上初(収録曲「Overture」が名探偵コナンのエンディングテーマになったのは発売後)。
2003年 - 大阪のライブハウス「hillsパン工場cafe」にて初のソロライブを行う。あくまでも腕試し的なものであり、同レーベルのバンドWAGのオープニングアクトとして事前告知を一切しない形で行われた。
2003年 - 2作目のシングル『KI』をリリースする。
2003年 - 相方松本孝弘のソロアルバム『THE HIT PARADE』にゲスト参加。
2004年 - B'zとしての活動を休止し、ソロ活動を行う。稲葉浩志としてサマーソニックとTHE ROCK ODYSSEYに初出演を果たす。またこの年に初めてのソロライブツアー「稲葉浩志 INABA KOSHI LIVE 2004 〜en〜」を実施。3作目のシングル『Wonderland』と3作目のアルバム『Peace Of Mind』をリリース(オリコンチャートで初登場1位を獲得)。
2005年 - 2004年のソロツアーにてサポートメンバーとしてコーラス参加していた徳永暁人と大田紳一郎(共にB'zのサポートメンバーでもある)の在籍するdoaの1作目のアルバムに詞を提供。
2006年 - アニメ『結界師』のスタートに当たりオープニング(宇浦冴香)とエンディング(稲葉浩志)の楽曲を提供。
2007年 - 現役女子大生シンガー宇浦冴香のプロデューサーを務める。
2009年 - スラッシュのアルバムにゲストボーカリストとして参加。11月11日にはスラッシュ名義のシングル「SAHARA〜feat. 稲葉浩志」をリリース。

[アーティスト名] 稲葉浩志
[タイトル] Peace Of Mind
[CD番号] BMCV-8013
[発売日] 2004-09-22
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100101001
posted by mediajp at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ギルティー

7_22avout.jpg
[アーティスト名] α:Vout
[タイトル] ギルティー
[CD番号] DTR-25
[発売日] 2009-12-23
1 ギルティー
2 Snowed Word
3 Doppel Gange Я
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100110101
posted by mediajp at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rio Sound Hustle! -Rio盛-

sh01_300.jpg
井上 麻里奈(いのうえ まりな、1985年1月20日 - )は、日本の女性声優・歌手。シグマ・セブン所属。東京都出身。身長162cm。血液型はAB型。

人物紹介
来歴
小学校の頃演劇部に所属し、コーラス部と掛持ちしていた。中学・高校は女子校(中高一貫校)に通っていた。

2003年、「ソニーミュージックSDグループ声優オーディション」により、2000人の中からグランプリを受賞し、OVA『コゼットの肖像』のヒロイン・コゼット役でデビュー[1]。

2007年10月20日、第20回東京国際映画祭において、主役(野口百南花役)を担当した『KITE LIBERATOR』が上映され、オープニング・レッドカーペットに参加した。

2008年1月1日付けで、ボイス&ハートからシグマ・セブンに移籍。

[アーティスト名] 井上麻里奈
[タイトル] Rio Sound Hustle! -Rio盛-
[CD番号] KECH-1517
[発売日] 2009-12-23
1 GODDESS OF VICTORY
2 ドラマ『勝利のジンクス、教えます!』
3 Lucky-Go-Round[Rio ver.]
4 Hustle! Talk -Rio盛-
5 GODDESS OF VICTORY(instrumental)
6 Lucky-Go-Round[Rio ver.](instrumental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101000000
posted by mediajp at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

My fragile

51T%2BrDFEgrL__SL500_AA240_.jpg
[アーティスト名] MADE IN GLAD
[タイトル] My fragile
[CD番号] MIG-001
[発売日] 2009-12-31
1 My fragile.
2 LOVE-HATE ENEMY
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111101001001
posted by mediajp at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sign

kscl1542.jpg
FLOW(フロウ)は、日本のロックバンド。所属レコード会社はKi/oon Records、所属事務所はアミューズ。

概要
KOHSHI(Vo、曲によってはギターも担当)、KEIGO(Vo)、TAKE(G)、GOT'S(B)、IWASAKI(Dr)から成るツインボーカル形式を採った5人組ロックバンド。2003年、インディーズで海援隊の『贈る言葉』をカバー、同年メジャーデビュー。

アニメのタイアップのシングル全てに、Opening Mix-と題して、それぞれのアニメのTVサイズを収録する。

メンバー
KOHSHI(コウシ、1977年4月22日 - )ボーカル・ギター担当。埼玉県出身。血液型O型
本名は浅川甲史(あさかわ こうし)。TAKEの兄。
一部の曲ではギターを弾くほか、『太陽』ではハーモニカも担当。大半の曲は彼が作詞をしている。ギターはGibson Les Paul Customを使用。
中学生の時、XJAPANのhideに憧れギターを始めた。
小学校から高校まで陸上競技をし、ハードルや4X400mリレーをする。
ツインボーカルにしたきっかけは、TAKEが作ってきた曲を歌っている時に、息継ぎの部分がなく「苦しい」と感じた経験から。
以前はスキンヘッドの風貌がトレードマークだったが、その後髪を伸ばし、さらに公の場では黒いハットとサングラスを身につけている。
ROCK THE FELLOWS というブランドを作り、Tシャツ・リストバンドをデザインしている。#5ツアーでは、AGENT KNOCK(KOHSHIの好きなブランド) とダブルネームでTシャツを作った。
KEIGO(ケイゴ、1977年7月1日 - )ボーカル担当。東京都出身。血液型O型
本名は林圭吾(はやし けいご)。雑誌のインタビューに答えるほどのサッカー愛好家で、プロサッカー選手の巻誠一郎とも親交がある。
時々作詞を担当する。KOHSHIと共作の場合もあり。好きな女性のタイプは「笑のつぼが同じ人」。
100mを11秒0で走り、KOHSHIとともに4X400mリレーをこなすなど、陸上競技の経験あり。
ファッションにもこだわりがあり、「クロムハーツ」を特に好み、身につけている。
ライブでの『旅人』のハーモニカ部分は彼が担当。
KEIGO本人が認めるほどメンバー内で一番の色白で今確認できているだけで顔のほくろの数は25個
高校生の時に同じ女の子に3回振られた過去を持つ。
TAKE(タケ、1978年8月31日 - )ギター・コーラス担当。埼玉県出身。血液型A型
本名は浅川岳史(あさかわ たけし)。KOHSHIの弟。メンバー最年少で、2007年7月までリーダー。「TAKE」という名前は本名の「岳史」から。
大半の曲は彼が作曲をする。『Everything all right』、『Hands』、『Love Dub』、『メロス』、『旅人』、『ESCA』、『バタフライ』では作詞も担当(『メロス』はKEIGOとの共作)。
「PVごとに髪型が違う」と言われる程頻繁に髪型が変わっている。
自称「ドーモニスト」で、2008年ドーモニスト受賞(レギュラーラジオの FLOW キャプテン26!より)。ドーモニストの意味は、TAKE本人しかいまいち分かっていない。
2009年5月あたりに期間限定リーダーとなる予定(占い師のゲッターズ飯田氏によると、現リーダーのIWASAKIの運気がこの時期下がるので、メンバーで今年2番目に運気が良いTAKEがリーダーを担当したほうが良いという)。
GOT'S(ゴッツ、1977年1月26日 - )ベース・コーラス担当。新潟県出身。本名:後藤康太郎(ごとう こうたろう)。血液型A型
通称“社長”。
占い師のゲッターズ飯田氏により2010年は彼がリーダーを務める(リーダーは初)。
時々作曲を担当する。「GOT'S」という名前は本名の「後藤」から。
『Around the world』ではTAKEと共作した。
メンバーからは普段「ごっちゃん」と言われている。
赤いソフトモヒカンがトレードマーク。重度の高所恐怖症である。
GO!!!のPVで主役を演じた。ちなみに役柄はターミネーターのパロディ。
ベースはデビュー時からWarwickを使用していて、メインに同社の赤いドラゴンインレイの入った5弦ベースを使用している。
IWASAKI(イワサキ、1969年11月21日 - )ドラム・コーラス担当。大阪府出身。本名:岩崎博詞(いわさき ひろし)。血液型A型。
メンバー最年長。前職は弁当屋の店長。『ドリームエクスプレス』では作詞を担当(KOHSHIとの共作)。
占い師のゲッターズ飯田に見てもらった結果、運気が上昇中とのことで2007年8月よりリーダーとなる。
岩崎博詞本人から生まれた「ベロスキー」というキャラクター(アイルツアーFINAL@武道館DVDより)は石の裏や砂の中に主に生息し、庭の木に蜂蜜を塗ればもしかしたらつかまるかもしれないと述べる(#5トークより)。
両腕に大がかりなタトゥーが刻まれている。最近の髪型はモヒカン刈りである。

[アーティスト名] FLOW
[タイトル] Sign
[CD番号] KSCL-1542
[発売日] 2010-01-13
1 Sign
2 Nowhere〜君に贈る俺らなりの応援歌〜
3 Bring it on! -Reggaeton Mix-
4 Sign -NARUTO Opening Mix-
5 Sign -Instrumental-
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100001110
posted by mediajp at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

Gain

untitled.bmp
サディは大阪出身のヴィジュアル系ハードコアバンド。英語表記は「Sadie」。

概要
2005年結成。以前からそれぞれ独自に音楽活動をしていたメンバーを、ボーカルの真緒とベースの亜季の2人が中心となって結成した。[1]「サディ」というバンド名の由来は、結成当時の真緒の心境がかなり落ちていた時期で、その悲しみ=SADからきている。[2]サウンド面ではハードコア、デスメタルといったメタルコアを中心としている。 また、ファンクラブとして「UNDEAD」がある。

メンバー
現メンバー

Voice. 真緒(まお)
6月7日 O型 京都府出身
中学時代より音楽に触れ始め、元はギタリストでもあったが、自分にはルックス的にも合わないと感じボーカルへと移ったという逸話がある[3]。

Gt. 剣(つるぎ)
4月2日 AB型 滋賀県出身
Gt. 美月(みづき)
1月8日 B型 滋賀県出身
2009年よりムック達瑯と共にカラスというセッションに参加。2009.12.27には日本武道館にてLIVEを行う。

Ba. 亜季(あき)
3月25日 A型 大阪府出身
Dr. 景(けい)
11月30日 AB型 滋賀県出身
旧メンバー

Dr. 空(そら)
 B型 大阪府出身
2006年1月に家庭の事情で脱退する。1999年〜2001年まで、DAS:VASSERのローディをしていた[要出典]。

[アーティスト名] Sadie
[タイトル] Gain
[CD番号] XQGM-1004
[発売日] 2009-12-30
1 ever
2 brain core
3 Beauty shadow
4 CHAOTIC WORLD
5 愛しさは孤独の支配者
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100011111
posted by mediajp at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

Kiss

umck-1343.jpg
NOKKO(のっこ、1963年11月4日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名は保土田信子(ほとだ のぶこ、旧姓:山田)。

経歴
埼玉県浦和市(現:さいたま市桜区)出身。11月4日生まれ。埼玉県立浦和北高等学校卒業。実家は電器販売店。

1984年に、REBECCA(レベッカ)のボーカルとしてデビュー。1991年のバンド解散後はソロ歌手として活動する。一時(1998年〜1999年頃)ひらがなで「のっこ」と表記していた。

家庭面では、1990年に元同僚で、レッドウォーリアーズの木暮武彦と結婚したが、1993年に離婚。2002年、サウンドエンジニアのGOH HOTODAと再婚し、NOKKO & GOを結成する。2006年8月1日、HOTODAとの間に第1子が誕生した。42歳での初産だったが、本人の公式HPによると安産だったという。

夫サウンドエンジニアのGOH HOTODAに連れられて伊豆半島によく魚釣りに出かけ、自然の中にいる心地良さに改めて目を開かされて熱海市内に土地を購入。長女の出産を機に2006年冬、熱海に移り住んだ。

2000年にはレコード会社やプロダクションとの契約を解除して音楽活動を休止したが、2009年12月、フジテレビの「FNS歌謡祭」に出演、歌手活動再開。2010年1月、デビュー25周年を記念したカバーアルバムをリリース予定。

LGBT・サブカルチャーの論客 伏見憲明とは中学時代の同級生で、テレビ番組での対談などもしている。俳優の勝村政信は高校時代の同窓生。

デビューする前はバレリーナになりたかったといい、10年以上にわたりクラシックバレエの経験を持つ。

[アーティスト名] NOKKO
[タイトル] Kiss
[CD番号] UMCK-1343
[発売日] 2010-01-13
1 フレンズ
2 LA LA LA LOVE SONG feat.KG
3 RASPBERRY DREAM
4 LONELY BUTTERFLY
5 SOMEDAY
6 MOON
7 そして僕は途方に暮れる
8 中央線
9 Tomorrow Never Knows
10 夜空ノムコウ
11 人魚
12 いとしのエリー
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100010110
posted by mediajp at 17:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハレ、トキドキあられ

17512588.jpg
[アーティスト名] ARARE
[タイトル] ハレ、トキドキあられ
[CD番号] SUNNY-002
[発売日] 2009-12-16
1 どうだい兄弟
2 イキテルかぎり
3 ボクはDeeJay
4 オカネの話
5 I & 愛
6 .Bredren & Sistren Riddim 〜キミも歌うってのはどうだい?〜
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100100010
posted by mediajp at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

ごとそん

LACA5971_1.jpg
後藤 邑子(ごとう ゆうこ、8月28日 - )は愛知県出身の女性声優。ぷろだくしょんバオバブ所属。血液型O型。第1回声優アワードサブキャラクター女優賞受賞。アニメ・歌などを中心に精力的に活動している。身長160cm。

代表作に『S・A〜スペシャル・エー〜』(華園光)、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』(アーニャ・アールストレイム)、『ひだまりスケッチ』(ヒロ)、『涼宮ハルヒの憂鬱』(朝比奈みくる)、『ふしぎ星の☆ふたご姫』(プリンセス・レイン)などがある[1]。

[アーティスト名] 後藤邑子
[タイトル] ごとそん
[CD番号] LACA-5971
[発売日] 2010-01-13
1 TOUGH BOY
2 ラムのラブソング
3 ガンモ?ドキッ!
4 デリケートに好きして
5 空へ…
6 恋の呪文はスキトキメキトキス
7 ストップ!!ひばりくん!
8 Lはラブリー
9 ちょっと辛いあいつ
10 ひとりぼっちのデュエット
11 美しさは罪
12 コブラ
13 聖闘士神話 〜ソルジャードリーム〜
14 Angel Night 〜天使のいる場所〜
15 ごめんねカウボーイ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110111100100011
posted by mediajp at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。