2010年05月06日

Uh Uh

w_content_1_20090308011957.jpg
IMALU(イマル、1989年9月19日 - )[2]は、日本のファッションモデル、女優、歌手、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、ナレーター。東京都出身[2]。有限会社エスター所属。おとめ座。

来歴
1989年9月19日14時4分頃[3]、東京都内の病院で生まれる。生まれた時の体重は3240g[3]。父はお笑いタレントの明石家さんま、母は女優の大竹しのぶ[4]。名前の『いまる』はさんまは自身の座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」から命名したと述べているが[5]、大竹は「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと述べている[6]。IMALUはバラエティ番組などで、さんまの座右の銘が由来だと述べており、「変わった名前として(父さんまが)大竹側から猛反対を受けた」というエピソードも明かしている[7]。異父兄がいる[8]。

東京都の私立女子中学校を卒業後、語学留学のためカナダのビクトリアの高校、オークベイ・ハイスクールに進学 [9] 、2008年4月に卒業した[4]。

両親が芸能人という環境だったが本人が音楽好きということもあって、ヒップホップのダンスレッスンやボイストレーニング、ジャズ、ギターを通して歌手を強く志すようになり、芸能界入りを決意した[10]。今回の芸能界デビューは、大竹しのぶから明石家さんまに報告したという[11]。両親が有名芸能人というプレッシャーをデビュー前は感じなかったが、デビューする際に予想以上に取り上げられた為、デビューしてから大きなプレッシャーを感じる様になったという[12]。また、デビューしてから両親の影響の大きさを肌で感じたと述べている[13]。

ファッション誌『Zipper』2009年6月号でファッションモデルのデビューを果たした。身長が150cmと小さいながらも磯本美穂編集長は「顔が小さく全体のバランスがとてもいいね」と彼女を絶賛した[14]。2009年、テレビドラマ『リアル・クローズ』で主演の香里奈演じる天野絹恵の妹・まゆ役で女優デビュー[15]。同年11月17日、ゲストで出演するはずだった「笑っていいとも!」を、体調を崩してキャンセルする。同年12月6日放送回『おしゃれイズム』でトーク番組初出演。

2009年11月下旬、ユニバーサル ミュージックより、歌手としてメジャーデビューが正式発表される。2010年1月13日、同社内のレーベル・ユニバーサルシグマよりシングル『Mashed potato』でデビュー。

2010年4月からTBS系のトーク番組『A-Studio』のアシスタントとしてレギュラー出演している。共演者の笑福亭鶴瓶にトークを絶賛されている[16]。

[アーティスト名] IMALU
[タイトル] Uh Uh
[CD番号] UMCK-5274
[発売日] 2010-04-28
1 Uh Uh
2 Soak
3 Uh Uh 〔Inst.〕
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001101011011
posted by mediajp at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いとしのレイラ(リミックス・ヴァ-ジョン

1192010266.jpg
デレク・アンド・ザ・ドミノス(Derek and the Dominos)はアメリカのロックバンド。エリック・クラプトンが在籍し、『いとしのレイラ』で知られる。

略歴
クラプトンはブラインド・フェイス解散後にアメリカに留まり、デラニー&ボニー&フレンズと活動をともにする。ここでアメリカ南部のブルースロックやサザンロックに強い影響を受けたクラプトンは、バンドからボビー・ウィットロック、カール・レイドル、ジム・ゴードンを引き抜き、1970年に結成した。同年にトム・ダウドをプロデューサーに迎えアルバム『いとしのレイラ』を発表した。

アルバムにはオールマン・ブラザーズ・バンドのデュアン・オールマンもゲスト参加、そのスライドギターはクラプトンと対等の存在感を示した。彼はデュアンの演奏に大いに触発され、ツアーにも同行させる。同時にバンドへの正式加入を請うが、断られたことでまたメンバー間の不和が表面化する。1971年、2枚目のアルバムのレコーディング中にクラプトンとゴードンが激しい口論となったことで製作は中止され、バンドは解散した。

[アーティスト名] Derek And The Dominos
[タイトル] いとしのレイラ(リミックス・ヴァ-ジョン
[CD番号] POCP-1151
[発売日] 1991-11-25
1 アイ・ルックド・アウェイ
2 ベル・ボトム・ブルース
3 キープ・オン・グローイング
4 だれも知らない
5 アイ・アム・ユアーズ
6 エニーデイ
7 ハイウェイへの関門
8 テル・ザ・トゥルース
9 恋は悲しきもの
10 愛の経験
11 リトル・ウイング
12 イッツ・トゥー・レイト
13 いとしのレイラ
14 庭の木
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110101100011101001
posted by mediajp at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。